攻略チャート/ユーゴ=ファクト/ボス攻略

どうしてもボスを倒せない方、参考にしてください。
※ タイムアタックは考慮していません。あくまでも「倒せない方」向けです。

蒼哭の領域

エポナ

状態攻撃方法事前行動対処方法備考
通常時クナイジャンプ、離れる
突きジャンプ、離れる
突進槍を振りかぶるジャンプ、結界攻撃後の隙大
バリア離れる移動してこないが攻撃無効、接触するとダメージ

エポナは足が速く、追うのは得策ではありませんので、離れた位置で大振りの突進を待ちます。
突進が来たらジャンプや結界で回避し、少しだけ間合いをとって攻撃します。
バリアを展開されたら攻撃は無意味ですので、おとなしく距離を取ります。
この繰り返しです。

ベラガンダー

状態攻撃方法事前行動対処方法備考
通常時横を向く結界で消す、飛び越す
泡と同時に吐くできるだけ早く倒す緑の粘液で滑る、咀嚼で体力微回復
光線両腕を叩きつける光線本体ではなく噴き上がる炎を回避する
吸引・咀嚼腕を突っ張る事前行動を見たら即離れる吸引終了まで歩き続けること
腕振り腕を振り上げる事前行動を見たら足離れてタイミングよくジャンプ十分離れていればジャンプも不要

気絶時に肩の上に現れる緑色の部分が弱点です。
泡は結界を張っていれば接触するだけで消すことができますので、結界を張って口の正面を陣取り、攻撃。
光線は歩きまわっていれば避けられますが、ターンは大きめの方が良いです。終わり際に口の正面へ行き、攻撃。
吸引はしばらく全力で逃げていると、咀嚼に移行しますので、この間に振り返って攻撃。
腕振りは逃げるしかありません。
しばらく攻撃していると気絶し、腕を投げ出しますので、腕を登って弱点部分を攻撃します。
この繰り返しです。

水獄の領域

ヴァジュリオン

状態攻撃方法事前行動対処方法備考
通常時二連ブレスジャンプで回避射程距離長・弾速速・範囲広・2回セット
衝撃波腕を振る離れる射程距離短・弾速遅・範囲狭
分裂時体当たり分裂前に体が白く光る逃げる攻撃無効

ダメージを与えられるのは合体時のみです。分裂しているときは素直に全力で逃げましょう。
合体したら、離れた位置から通常攻撃を連射。スキルはないものと考えて集中したほうが良いです。
ブレスは射程が長く、端まで届く上に範囲も広いですが、よく見ると隙間があります。


ニグティルガー

状態攻撃方法事前行動対処方法備考
床移動時電撃正面に立たない多段ヒット
壁移動時落雷床が光る光った床から離れる
ローリング時体当たり内周・外周の移動
常時毒爆弾壊れた背中から落ちる、一定時間の後に爆発攻撃して弾き出す、点滅を始めたら近づかない状態異常:毒

体の各節にある背の棘を全て破壊してから頭を狙います。
壁によじ登っているときにタメ爆雷で破壊していくのが一番楽。
床にいるときに背中に乗ることもできますが、その場合は通常攻撃の連射が確実です。
方向転換の際に電撃や、毒爆弾の爆発が見づらくなりますので、頭の位置は見失わないように。
ローリングは内周と外周を交互に移動しつつ体当たりしてくるので、安全な方へ逃げましょう。

咎火の領域

トール=ファクト

割愛

ゲラルディ

状態攻撃方法事前行動対処方法備考
通常時ストレート腕を引く繰り出す腕の反対側へ移動
薙ぎ払い腕を溜める腕を溜めたあたりでジャンプ
足場破壊(掬い取り)腕を伸ばす腕から逃げるように移動足場の再浮上が遅い
足場破壊(叩きつけ)腕を振り上げる少し腕から離れ、腕方向へジャンプ足場の再浮上が速い
落雷天を仰ぐ→足場に魔方陣→収束魔方陣がないパネルへ移動
雑魚吐き出し首を足場まで伸ばすできるだけ早く倒す
頭突き上体を反らす正面に立たない近すぎると衝撃波に当たる

ダメージを与えられるのは、雑魚を吐き出している時か、頭突きしてきた時のみです。
ストレートのあとの硬直を狙って手首の歯車を攻撃をすると手首を落とすことができ、両手首を落とすと頭突きしてきます。
(手首は一定時間を置いて何度でも復活します)
両手首を落とすまでは通常攻撃のみで手首を狙います。
両手首を落としたらすぐにタメ爆雷を準備、直後の頭突きに合わせて正面に回りこみタメ爆雷+通常攻撃を叩き込みましょう。