機能追加/モンスター図鑑

通常モンスター

No.nameHPLVSTRDEFEXPGOLDnote
1リフリガン
Refrygun
6013843124甲冑に身を包む低位の魔族。血肉を好み獲物を執拗に追い掛け回す。が、視界が狭いのかよく見失う。キョロキョロする仕草がどこか可愛らしい。
2ノーマス
Normass
11224252瘴気の影響で魔物化した四つ首の彫像。首全体を右に回転させながら侵入者を監視する。逆回転も試したが、なぜか酔うのであきらめたとか。
3セルナーグ
Selnurg
743505333血気盛んな魔族の戦士で、盾を使った体当たりを得意とする。盾が防具であることを知らないという噂もあるが、本人が沈黙を貫くので真相は判らない。
4バオカー
Baochar
8644954454見習いの魔道師。転移で相手を幻惑しながら攻撃魔法を放ってくる。転移できる距離は短く、多用もできないので大した脅威ではない。
5ナスタール
Nustarl
1203465437ノーマスの突然変異から生まれた上位種。全ての動作が以前よりスピードアップしている。が、そのぶん首が凝って仕方ないらしい。
6ヴァジュリー
Vagully
8656155593蝙蝠に似た姿を持つ魔物。群れでいることを好み、連携を取って次々に体当たりを繰り出してくる。常に飛び回っているので、動きを捉えるのは少々厄介。
7ヌーズ
Noods
855スライム状の魔物。中心に浮かぶ玉の一つ一つが本体らしく、時々分離して増殖する。攻撃時は大胆にもその玉の部分を突き出すようにして体当たりする。
8ワイルワーラー
Wilewarer
12176168黄金の鎧に身を固めた誇り高き戦士。構えられた巨大な盾は正面からの攻撃を尽く弾き返す。が、それ以外の攻撃やスキル攻撃は全く防げない様子。
9ソプス・バオカー
Sopus-Baochar
1197見習い期間を終え、やっと『初段』の称号を得たバオカー。時間差をつけた三方向の魔法攻撃に加えて、広範囲の爆発魔法まで操れるようになった。
10ジェストーナ
Jestona
108974731024戦いの中にも美しさの追求を忘れない魔族の戦士。華麗な身のこなしと軽やかなステップで敵を惑わせる。後ろへ回りこまれないように注意。
11ヌーズ(水)
Light blue Noods
11697372844環境に応じて変化したヌーズ。瘴気に侵された水を大量に含み、その身に毒を宿した。色味が少し薄くなったことを本人はえらく気にしている。
12オグノーム
Ogunoam
1801078801074複数の環節と柔軟な身体を持つ魔物。普段は地中に身を隠しているが獲物が近づくと姿を現し、よろこび勇んで粘液の塊をまき散らしくる。
13モブル
Mobre
1391176791264高い知能を持つ魔族の一種。自らで発明した装置を背負い、毒霧を噴射する。欠点はその重量にあるらしく、水中に落とすと…。
14ケレマレ
Kelemare
12511
15ジノイド
Zinoyd
2311290巨体を誇る一つ目の怪物。逃げても逃げても、いつまでも追ってくる厄介者。頭に血がのぼりやすく、ストレスが溜まると巨大化して襲い掛かってくる。
16ヴィルバン
Vilvan
125139595異形の姿を持つ正体不明の魔物。体の一部をムチのように繰り出してくる。何かの器官のようだが、とりあえず痛みはないらしい。
17ニッパー
Nippar
1351498不可思議な形をした四本足の生物。楽しげに飛び回り、体内にためた水を高圧で噴射してくる。水面を滑走できることが自慢らしい。
18メノーク
Menork
1461492亀によく似た姿を持つ水棲の魔物。身体を細かく震わせて電撃を作り出し、侵入者を威嚇する。甲羅は見た目通りの強固さを誇り、あらゆる攻撃を弾き返す。
19ヴェネーバ
Venueba
1721511790醜悪な姿をした魔物。体中の至る所から粘液を出しながら、にじり寄ってくる。特に前面から出る粘液には毒が含まれるので注意が必要。
20セルニー
Celny
144161049715520ケラスケンの幼鳥。炎を出しながら近くの人間に駆け寄って危害を加える。実は甘えているだけとの噂もある。なぜか芳ばしい臭いがする…。
21ケラスケン
Chelasken
19817炎をまとった鳥頭の怪物。いつか翼を手に入れたいと思っており、次代に望みを託して子を生みまくる。放っておくと幾らでも生むので早めに倒したい。
22ヌーズ(赤)
Red Noods
1721711710717620環境に応じて変化したヌーズ。核に炎を宿すことで体当たりがパワーアップ。その威力は人一人であれば吹き飛ばしてしまうほどに。本人も大満足の変化。
23ジアモブル
Jiamobre
16118113100196肉体派を豪語するモブルの一派。宙を跳ね回り、遠くから飛び道具を投げてくる。卑怯という理由で装置に頼る同族を見下しているが、どっちもどっち。
24ボーディッシュ
25ハバモブル
Hubamobre
20020ちょっとだけ熱に強いモブルの亜種。新発明の装置を背負い、なぎ払うように火炎を噴射してくる。すまし顔をつくろうが、全身汗でびっしょり。
26セパスト
Sepast
16820122モブルたちによって造られた戦闘用の意思あるカラクリ。回転しながら刃状の光線を出して侵入者を攻撃する。構造上の問題で段差を越えられない。
27アイルボーグ
Irebowg
28ペリーエ
Perrie
29レザリオル
Rezalior
30ライディッシュ
31ハバモブラン
Hubamobrun
32アルテ・バオカー
Arte-Baochar
33セブナーム
Sebnaum
34ヌーズ(黄)
Yellow Noods
35トゥワース
Towars
36カロン
Karon
2612615314026720
37ビクモブル
Bicmobre
38モズ
39ザルエ
Zarue
40ゼルカロン
Zelkaron
41ジフテロイド
Diphtheloyd
42チュプス
Chups
43セパスエート
Sepasait
44ティタモナス
Tytamonus
45クリオロス
Chryolos
27832180168266120
46ガンホーガン
Gunhogun
47オガチャ
Ogacha
48トルビ
Torpy
49ウロバス
Urobass
50ケルマレル
Kelmarel
51ゼルエナ
Zeruena
52テナト・バオカー
Tenat-Baochar
53ヌーズ(緑)
Green Noods
54ゾマック
Xomack
55サマクルス
Samakurus
56リリボラド
Liliborad
47240223219422565
57バゼラエナ
Bazeraena
52441224204397296
58ヌーズ(紫)
Purple Noods
59フリオグン
Huliogun
69642224221392440
60ヘケティ
Heketie
61シン・ピアシェ
Sinn-Piache
36743245225356210
62マカ・ピアシェ
Maka-Piache
4374323322137540
63ユークリース
Euchreas
64アスタイル
Astile
65テナト・バオカー
Hekat-Baochar
66レヴェネーバ
Levenueba
67ドレフラム
Doreflum
68クレアグレイブ
Glairgraiv


ボスモンスター

No.nameHPLVSTRDEFEXPGOLDnote
69「召喚翼魔」ヴァジュリオン
Vagullion, the Summoned Flying Evil
5526蒼哭の領域で対峙した翼ある召喚魔。その身体を無数の個体に分裂させて実体を隠し、翻弄しながらじわじわとユニカを追い詰める。
70「猛進の女戦士」エポナ
Epona, the Furious Female Fighter
5水獄の領域で対峙した女戦士。類まれなる身体能力から繰り出される俊敏なる技の数々は、どれも脅威的な威力を誇る。戦闘後は自らを《闇》とだけ言い残し、ユーゴの前から立ち去った。
71「豪腕の狂騒獣」ベラガンダー
Velagunder, the Powerful Frenzied Beasts
81936蒼哭の領域を支配する獣魔と呼ばれし巨躯の魔物。長大な双腕の一撃は圧倒的な破壊力を誇り、強固な甲殻はどんな攻撃をも弾き返す。かつてのイース侵攻では獰猛な魔物たちを率い、陣頭で暴れ狂った。
72「猛進の女戦士」エポナ
Epona, the Furious Female Fighter
121694水獄の領域で対峙した女戦士。類まれなる身体能力から繰り出される俊敏なる技の数々は、どれも脅威的な威力を誇る。戦闘後は自らをイースの外から来たとだけ言い残し、ユニカの前から立ち去った。
73「召喚翼魔」ヴァジュリオン
Vagullion, the Summoned Flying Evil
121198蒼哭の領域で対峙した翼ある召喚魔。その身体を無数の個体に分裂させて実体を隠し、翻弄しながらじわじわとユーゴを追い詰める。
74「人喰い無限足」ニグティルガー
Nygtilger, the Man Eater with Countless Legs
163762水獄の領域を支配する蟲魔と呼ばれし巨躯の魔物。強靭な顎を備えた頭部と数多の環節を持ち、無数の脚を蠢かす。その肉体のうねりは雷撃を伴い、地上にある存在を踏み付けにして磨り潰す。
75「無双の戦鬼」キシュガル
Kishgal, the Pursuit of Matchness
195,766サウル=トバの仇として立ち塞がった《闇》の戦士。受け入れ難い事実を聞かされ、怒りに任せて立ち向かうユニカだったが、その強大な技と力の前になす術なく敗れ去ってしまう。
76「背信の英雄」トール=ファクト
Thor Fukt, the Traitorous Hero
192223敵として立ち塞がったユーゴの兄。《魔》を受け入れた肉体から繰り出される鉤爪の攻撃は目で捉えるのも困難なスピードを誇り、ユーゴを限界まで追い詰めた。
77「戒めの頭蓋」ゲラルディ
Gelaldy, the Imprisoned Depraved Monk
245,587
78「召喚醜魔」ジェノクレス
Jenocres, the Summoned Ugly Evil
292829ラドの塔で対峙した醜悪な外見を持つ召喚魔。幾多の分身体を生み出し、統率された一連の動きで敵を取り囲む。その攻撃は容赦なく、執拗に敵を滅ぼそうとする。
79「飢えたる奇岩」コンスクラード
Khonsclard, the Starved Crag
327413黙砂の領域を支配する剛魔と呼ばれし巨躯の魔物。岩盤のような体を脈動させて流砂を操り、近くに来たものを片っ端から捕食する。その食欲に限界はなく、ただ本能のままに喰らい続ける。
80「残虐なる鎌」ピクティモス
Pictimos, the Cruel Sickle
409238瘴血の領域を支配する斬魔と呼ばれし巨躯の魔物。俊敏な身のこなしと鋭い観察眼を兼ね備え、的確な攻撃で獲物を追い詰める。その性格は極めて残忍で、肉を切り刻む感触に快楽を見い出しているほど。
81「果敢なる女戦士」エポナ
Epona, the Bold Female Fighter
435,900魔核の領域で対峙した《闇》の女戦士。全身全霊の力をもって繰り出される技の数々は、以前の戦いで見せた実力を圧倒的に上回り、徹底的にユニカを追い詰めた。
82「無双の戦鬼」キシュガル
Kishgal, the Pursuit of Matchness
4312,869魔核の領域で対峙した《闇》の戦士。エポナの兄としてユーゴを見極めるべく現れ、激しい攻防を交わす。力を示すと、戦士は黙って道を譲った。
83「無慈悲なる三重奏」ザバ/ヨグレクス&オムルガン
Zava with Yogleks & Omulgun, the Relentless Triangle
4510,379かつてイースの地を蹂躙した、双魔と呼ばれし一対の巨大な使い魔を伴ったザバ。自らの実体を隠しながら繰り出される三位一体の攻撃は、妖しくも確実に敵対者の息の根を止めにかかる。
84「無双の戦鬼」キシュガル
Kishgal, the Pursuit of Matchness
4814,348魔核の領域の奥で対峙した《闇》の戦士。《闇》の力を解放し、魔人の姿と化しユニカの前に立ち塞がる。戦いに敗れ、消え行く戦士が最後に見せた表情は満足げな微笑みだった。
85「揺ぎなき眼光」トール=ファクト
Thor Fukt, the Firm Belief
4821,848魔核の領域の奥で対峙したトール=ファクト。《魔》の因子を開放し、全力をもってユーゴの前に立ち塞がる。戦いを終えて交わされた言葉の中に邪なる意志は感じられなかった。
86「至境の暗黒魔道」ダレス
Duless, the Dreadful Dark Wizard
4922,585《魔の根源》を取り込み、究極の魔人と化したダレス。人としての原型をほとんど留めぬその姿は絶大なる魔力を伴い、敵対する者を殲滅する。その貪欲なる力への欲求は脅威と言うしかなかった。
87「神殿騎士団副長」ガレオン
Galleon, the Passionate Holy Knight
88「迷いの後継者」ユーゴ=ファクト
Hugo Fukt, the Puzzled Successor
水獄の領域で対峙したユーゴ=ファクト。《ファクトの眼》を自在に操り、その天才ぶりを余すことなく発揮する。だが、その心には迷いが見え隠れした。
89「サルモン神殿祭司長」シオン
Syon, the Clean Priest
1,492192,223敵として対峙したシオン。六神官に次ぐとさえ言われる実力をもって、女神に仇なす者に挑みかかる。その強力な魔法は眩い光を伴ってトールを苦しめたが、打ち倒すには至らなかった。
90
91
92「天理の超越」魔王ダーム
Dahm, the Transcendental Truth
9,999500《魔の根源》が進化した究極の存在。万物の理をも超越した絶対なる《魔》の力を振るい、トールの前に立ちはだかる。死闘の末、白き輝きに満ちたシルバーソードの前に敗れ、黒真珠に封印される。