劉雲飛

劉雲飛ってどんなキャラ? 編集アイコン

  • 七曜という他キャラには無い空中制御技を持ったキャラクター。七曜の対策を練っていないプレイヤーには、ジャンプ攻撃の性能が良いことも関係してただ適当に飛び回ってるだけでもそれなりのプレッシャーを与えられる。
  • また、リーチの長い通常技、ニュートラルからも出せる対空技、反確で使いやすい踏み込み攻撃を持っているため、じっくりと地上戦で立ち回りたい方にもお勧め出来る。
  • 欠点は、他キャラと比べてリーチの長い強斬りを持っていないこと。後述するが、慣れるまでは中〜遠距離での最大反撃がダッシュ投げしかない状況もある。
  • 他にも欠点はあるが、対戦相手が対策をしてこない限りは我侭に対戦を進めることが出来るだろう。実はそこまで難しいキャラではないので、先入観を捨てて一度触ってみて欲しい。

コマンド&基本データ 編集アイコン

  • 天彗跳陥(てんけいちょうかん) 空中で↑以外+C(※)
  • 天哭封羅(てんこくほうら) (近距離で)→↓\+C
  • 天威太保(てんいたいほう) ↓\→+AorB
  • 天殺太歳(てんさつたいさい) 天哭封羅後に ↓\→+AB
  • 天機七曜 月 ↓/←+A (※)(★1)
  • 天機七曜 火 ↓/←+B (※)(★1)
  • 天機七曜 水 空中で ↓\→ or ↓/←+A (※)(★1)
  • 天機七曜 木 空中で ↓\→ or ↓/←+B (※)(★1)
  • 天機七曜 金 空中で ↓\→ or ↓/←+C (※)(★1)
  • 天機七曜 土 空中で ↓\→ or ↓/←+D (※)(★1)
  • 天機七曜 日 空中で AC同時 (※)(★2)
  • 天猛金翅(てんもうきんし) 空中で ↓\→ or ↓/←+ABorCD
  • 天魁雲裏(てんかいうんり) ↓\→+CD
  • 天罪喪門(てんざいそうもん) ↓/←+CD
    (※)素手でも使える
    (★1)…月〜土は3回まで連続して使用可能
    (★2)…ヒット後に跳ねる方向をレバーで指定可能

防御力:115%
怒り時間:60カウント


具体的に何すればいいの? 編集アイコン

はじめに 空中制御技について 編集アイコン

天機七曜 月は右斜め上に飛び上がる。
天機七曜 火は左斜め上に少し飛び上がる。
天機七曜 水は右斜め上に飛び上がった後に同じ軌道を戻る。
天機七曜 木は左斜め上に飛び上がった後に同じ軌道を戻る。
天機七曜 金は前方にゆるやかに飛ぶ。
天機七曜 土は左斜め上に少し飛び上がる。
天機七曜 日は真下に急降下して踏みつける。踏みつけた後は通常の空中判定になる。
天猛金翅はABで右斜め下に、CDで左斜め下に急降下しつつ攻撃する。

これらの空中制御を駆使した幻惑・ガード崩し・反撃など、独自の戦い方ができるのが雲飛の最大の強みだ。

近距離 編集アイコン
  • 5C
    ジャンプしてから2連続で蹴り上げる技で、ジャンプ中にキャンセルポイントがある。
    キャンセルポイントを利用して、とりあえず蹴ってから七曜でかく乱or逃げるのがかなり強い。
  • 6C
    下段の蹴り。
    蹴り技にしてはリーチが長く、ヒット後に大追い打ちが確定する。発生はそこまで早くないので、置いておくように出そう。
    ガードされても隙が少なめで、牽制気味に使うこともできる。
    弱点は飛び上がる技や4D・6Dで避けられることと、密着状態でガードされると投げが確定すること。
  • 中斬り
    リーチは短いが、発生が早く剣先に当たり判定が無い。
    一部の技や投げ漏れの6CDなどを潰すことができる。
  • 強斬り
    二段技で、二段目が発生する前にキャンセルポイントがある。
    武器飛ばしか後述の天殺太歳をコンボに組み込めるのが強み。
    逆に言うとそれ以外の長所があまり無い…。ノーキャンセルで使うと二段目がスカりやすいので、コンボを使わないならしゃがみ強斬りのが使い勝手がいい。
  • しゃがみ強斬り
    大きな隙にはこれを決めよう。
    ヒット後はキャンセルでAB天猛金翅が、背面食らいなら大追い打ちが入る。
    攻撃範囲が広めなのでD行動を潰せることもあり、外しても七曜でリカバリーが効くので、ぶっ放しで使うのもあり。しかし、ガードされるとさすがに隙は大きい。
  • 不意打ち
    ジャンプしてから斬りつける発生20Fの中段(素手時は21F)。攻撃発生前のジャンプ中にキャンセルポイントあり。
    主にフェイントをかけるのに使うが、6Cとの二択としても使えなくもない。
  • (ダッシュ)投げ
    七曜を警戒して固まった相手は投げてしまおう。
    投げ間合いが広めかつ投げられ間合いが狭いので、投げ合いに勝ちやすいという強みもある。
    雲飛は4CDで画面端に投げると小追い打ちが確定する数少ないキャラなので、忘れずに決めよう。
  • 天威太保
    手から竜巻を出す半飛び道具技。
    ガードさせるとそこそこ削れるので、削り殺しに使える。起き上がりに重ねるようにしよう。
    ガード硬直が-12Fとそこまで長くないので、ガードしても反撃が取れないキャラなら切り返しに使うのもあり。
  • 天哭封羅
    コマンド投げ。
    この技自体にダメージは無いが、ヒット後は天殺太歳が解禁され、相手の怒りゲージを空にする(怒り状態なら怒りが解け、怒り爆発状態なら爆発状態が解けた後に剣気ゲージが消滅する)。
    投げ技にしては発生があまり早くないので、そのまま出すよりは伏せ・前転・後転などのD行動をキャンセルして出すのが基本となる。
中距離 編集アイコン
  • しゃがみ中斬り
    メイン牽制。リーチが長めで判定が強く、かなり頼りになる。
    地上にいるときはこれでチクチクしながら立ち回るのが基本になる。
  • 前転キャンセル天哭封羅
    噛み合えば牽制や飛び道具をくぐり抜けながら投げることができる。
  • 天殺太歳
    天哭封羅を決めた後のみ1回だけ使える特殊な技。
    簡単に言うと天威太保の強化版。攻撃範囲が広く、威力も非常に高い。ガードされてもゴリゴリ削れる。
    そのままぶち当ててもいいし、コンボに組み込んだり削りに使ってもいい。
    ヒット後は大追い打ち確定なので忘れずに入れよう。
  • 昇り天機七曜 金
    昇り七曜は2369斬りで出る。
    ジャンプ強斬りと投げの択一に、ジャンプ強斬りで確定反撃にと用途は様々。
    これを使わないと中〜遠距離での最大反撃がダッシュ投げしかない、なんてことになるので覚えておこう。
    深当てが決まったらダッシュ強斬りを入れよう。画面端なら(しゃがみ)強斬りが入る。
遠距離 編集アイコン
  • 昇り天機七曜 金
ダッシュからの攻め 編集アイコン
  • ダッシュ中斬り
    下段なので弾きに引っかからずヒット時有利なので、近距離に近づく手段になる。
    この技ヒット後からの投げが見切りづらく、非常に有効。
    ガードされると-21Fの弾かれが発生して隙だらけになるので、読まれないようにしよう。
  • ダッシュ強斬り
    発生が7Fと非常に早く、ダッシュからの反撃に最適。
    画面端でヒット後は小追い打ち確定。
  • ダッシュC
    飛び蹴り。
    この技もジャンプ中の攻撃発生前後にキャンセルポイントがある。
    使い所も5Cとほぼ同じだが、当てて大幅不利なことに注意。なるべくキャンセルで七曜を出そう。
  • ダッシュ投げ
空中からの攻め 編集アイコン
  • ジャンプ弱斬り
    発生が早く横にそこそこリーチが長い。横でかち合ったときの空対空として使える。
    攻撃発生直後にキャンセルポイントがあり、キャンセル七曜でフェイントをかけたり、斬りつけてから逃げたり裏回ることができる。
  • ジャンプ中斬り
    下に判定が強めで、難しいがめくりを狙える。
    めくりヒット後はダッシュ強斬りが連続ヒットする。低空で当てれば強斬りorしゃがみ強斬りも繋がる。
    この技も攻撃発生直後にキャンセルポイントがある。
  • ジャンプ強斬り
    横と下に判定が強く、発生が11Fと早い。
    空対空、地上への押さえ込み、確定反撃と用途が非常に幅広い。
    この技もめくりを狙うことができ、めくりヒット後は強斬りorしゃがみ強斬りorダッシュ強斬りが連続ヒットする。
  • ジャンプC
    下に判定が強く、空振っても剣気を消費しないのが強み。
    攻撃発生直後にキャンセルポイントあり。
  • 天機七曜 日
    めくりを狙ったり、適当に踏みつけてから七曜で飛び回ってかく乱させることができる。
    七曜で裏表が分からない位置に陣取ってから踏みつけるのも有効。
    当たらなかったときの着地硬直はそれなりにある。
  • 天猛金翅
    急降下することを活かして奇襲に使ったり、めくりを狙うこともできる。
    七曜 日と同じく七曜でかく乱して裏表を分からなくしてから出すのも有効。
    着地硬直、ガード硬直共に長め。
  • 天彗跳陥
    空中投げ。水邪の円月も投げれる。
    空中でもつれたときはこれで無理矢理投げることもできる。
    ジャンプの上昇中にしか出せない。
対空 編集アイコン
  • 各種ジャンプ攻撃
  • 5C
    見た目通り対空に使える。ボタン一つで出せるので咄嗟に出しやすい。
    炎邪対空としてはトップクラスの性能で、早出しのジャンプCも潰せる。
  • しゃがみ強斬り
    早出しの対空として非常に優秀。上でも書いた通り空振っても七曜でリカバリーできる。
    ヒット後はキャンセルからの大追い打ちが(近距離なら)確定する上に素のダメージも高いのでリターンが大きい。
    狂死郎のジャンプ強斬りなど、判定の強い技には負けやすいので注意。
  • 天彗跳陥


境地はどう? 編集アイコン

全キャラでもトップクラスの境地変換効率を誇り、境地をガリガリ貯めることができる。
境地中の崩しはそこまで強くないが、5Corしゃがみ強斬りで爆発抜けを許さずコンボを決めることができる。
ガードを崩すというよりは、隙に差し込むように使おう。
小ネタとして、素手時に境地発動→武器の上で投げ→武器拾いでモーションキャンセル→5Corしゃがみ強斬りで爆発抜け不可の連係ができる。
あと怒りに関しては、非常に怒りにくいものの怒り時間が60カウント(一度怒れば1ラウンド怒りっぱなし)もあり、大幅な火力の向上が見込める。
怒りも境地も旨味があるので、好きな方を選ぼう。

覚えておきたいフレームデータ 編集アイコン

  • 5C
    初段発生:9F ガード時:-19F キャンセルポイント:18〜26F、37〜42F
  • 6C
    発生:13F 持続:4F ガード時:-10F
  • しゃがみ中斬り
    発生:10F 持続:4F ガード時:-9F(弾かれ)
  • しゃがみ強斬り
    発生:17F 持続:11F ガード時:-21F(弾かれ) キャンセルポイント:26〜39F
  • ダッシュ中斬り
    発生:7F 持続:3F ガード時:-21F(弾かれ) ヒット時有利:+2F
  • ダッシュ強斬り
    発生:7F 持続:2F ガード時:-27F
  • ダッシュC
    発生:13F ガード時:-18F ヒット時有利:-19F(正面かつしゃがみヒット時のみ-13F) キャンセルポイント:4〜24F
  • 不意打ち
    発生:20F ガード時:-15F キャンセルポイント:4〜19F
  • 素手不意打ち
    発生:21F ガード時:-18F キャンセルポイント:5〜20F

連続技 編集アイコン

  • 6C→大追い打ち
  • 強斬り→キャンセル 天威太保→小追い打ち(画面端限定)
  • 強斬り→キャンセル 天殺太歳→大追い打ち
  • 強斬り→キャンセル 天魁雲裏
  • しゃがみ強斬り→キャンセル AB天猛金翅→小追い打ち(画面端限定)
  • しゃがみ強斬り(空中食らい)→キャンセル 大追い打ち(近距離限定)
  • ダッシュ強斬り→小追い打ち(画面端限定)
  • 背面 しゃがみ強斬り→大追い打ち
  • 背面 ジャンプ中斬りorジャンプ強斬り→ダッシュ強斬り→小追い打ち(画面端限定)
  • 背面 ジャンプ中斬り(低空ヒット)orジャンプ強斬り→強斬りorしゃがみ強斬り→上記のコンボ
  • 深当て ジャンプ強斬り→ダッシュ強斬り→小追い打ち(画面端限定)
  • 深当てかつ画面端 ジャンプ強斬り→強斬りorしゃがみ強斬り→上記のコンボ