千両狂死郎

千両狂死郎ってどんなキャラ? 編集アイコン

  • 中距離から、中段の不意打ち(BC)と下段の蝦蟇地獄の見切りづらい2択を仕掛けることができ、崩し能力が高い。
  • リーチの長い牽制、豊富な対空手段を持ち、守りが非常に堅い。
  • 要するに攻めても守っても強い万能キャラだ。
  • 欠点は機動力が低く、技の隙が全体的に大きいこと。
  • クセはあるが、基本的に難しい操作は無いので、初心者にもおすすめできるキャラだ。

コマンド&基本データ 編集アイコン

  • 火炎曲舞 ←↓/+斬り(※)
  • 回天曲舞 →↓\+斬り
  • 蝦蟇地獄 ↓/←+C(※)
  • 跳尾獅子 ↓/←+AorB
  • 跳尾獅子・乱心 ↓/←+AB
  • 血煙曲輪 ジャンプ頂点で↓+斬り
  • 大津波 ↓\→+斬り(※)
  • 荒事師狂死郎"血肉の舞" ↓\→+CD
  • 独壇場"鬼の舞" ↓/←+CD
    (※)素手でも出せる

防御力:105%
怒り時間:10カウント


具体的に何すればいいの? 編集アイコン

中距離でチクチク牽制し、スキを見て不意打ちと蝦蟇地獄の2択を仕掛ける。
首尾良く体力のリードを取れたら守りに入ってもいいし、そのまま普通に立ち回ってもいい。

近距離 編集アイコン
  • 2C
    平均的な性能の小足。後述のバックステップ血煙曲輪の布石として使う。
  • 近しゃがみ弱斬り
    発生5F、ヒット時5F有利、ガード時0Fと、このゲームでは破格な性能の小技。
    至近距離に詰め寄られて困ったらとりあえずこれを連打しよう。
    連打しすぎると遠しゃがみ弱斬りに化けるので、程々に。
  • 遠しゃがみ弱斬り
    リーチが長く、発生が早いので牽制として使える。
    ガードされると弾かれが発生して距離を詰められるので、使い過ぎないように。
  • 近強斬り
    近距離で隙を見つけたらこれ。
    発生が早く、判定に優れる。
  • バックステップ血煙曲輪
    バクステ血煙とも呼ばれる。実質的なコマンドは←↓←+斬り。
    最速1Fで出る高速中段。見えない上に判定、威力ともに優れるぶっ壊れ技。
    発生が異常に早いのでダッシュ投げや暴れを潰せる上に、2Cや蝦蟇地獄と合わせて使えば近距離での凶悪な2択を迫ることもできる。
    非常に強いが、ガードされると強斬り確定なので、かなりハイリスクな技だったりもする。
    これを安定して出せれば相手へのプレッシャーがぐっと増すので、是非マスターしよう。
中距離 編集アイコン

最も得意な間合いで、ここから2択攻めを仕掛けられるのが最大の強み。

  • 不意打ち(B+C)
    少し前方にジャンプしながら出すので見た目以上にリーチが長い。
    発生20Fと中段としてはそれほど出が早いわけではなく、見てからガードできるレベルだが、後述の蝦蟇地獄の存在のおかげでガードされづらい。
    崩しの他、食らい判定が小さくなっているようで、一部の技を飛び越して当てることもできる。
    ガード時も-13Fなので強斬りクラスは間に合わず、距離と相手にもよるが、それほど痛い反撃は喰らわない。(素手時はやや硬直差が増える)
    ローリスクローリターンな選択肢といえる。
  • 蝦蟇地獄
    蝦蟇を呼び出して舌でキャッチする技で、リーチが長い下段。
    出掛かりのモーション(一瞬小ジャンプする)が不意打ちと似ており、分かっている人ほど立ちガードして喰らってしまう。
    ダメージも大きく、大追い打ちまで決めれば強斬り並のダメージとなる。
    しかしガードされると非常に隙が大きく、ジャンプ深当てや6Dからの背後コンボなど、大ダメージは必至。
    非常にハイリスクハイリターンな技だ。
    下段として使う以外にも、特定の技をかわしつつ当てることも可能。
    ちなみに素手時にも出せる。不意打ちともどもダウンを奪えるので、武器を拾いにいける。
  • 遠中斬り
    メイン牽制。リーチが非常に長く、大抵のキャラを一方的に突くことができる。
    連打してると、弾きやら前転やらで対応されるので、それなりの頻度で使っていこう。
  • 遠しゃがみ中斬り
    非常にリーチが長い下段。下段なので弾かれない。(白刃取りはされる)
    こちらは蝦蟇と違って比較的気軽に振ることができる。
    2択攻めというよりは、牽制的な意味合いが強い技である。
  • 遠強斬り
    遠距離で隙を見つけたらこれ。
    リーチが長く発生も早いので、反撃に便利。
  • 跳尾獅子
    薙刀を地面に突き刺してからしならせ、その反動で炎を纏いながら蹴る技。
    優秀な削り技。体力がミリ残りのときは、これで削り殺しを狙うのもありだ。
    倒しきれないと大きな隙を晒すので、どれくらい削れるかを把握しておこう。
    ぱっと見空中にいるように見えるが、全フレーム地上判定なので投げをスカすことはできない。
  • 荒事師狂死郎"血肉の舞"
    武器飛ばし技。薙刀を担ぎ、ぐるぐる回りながら突進する。
    跳尾獅子よりも優秀な削り技で、最大18回も削ることができる。
    とどめの一撃として最適である。
    また、出始めに空中判定があるので、投げをスカすこともできる。
遠距離 編集アイコン
  • 大津波
    津波を飛ばす飛び道具。素手でも出すことが出来る。
    遠距離での牽制にそこそこ使えるが、6Dで簡単に跳び越されることに注意。
対空 編集アイコン
  • ジャンプ強斬り
    ジャンプの上昇が速く高度も高いため、登りで出せば発生威力ともに優秀な対空技になる。
    閑丸などの一部キャラには当てて反撃確定なシーンがあることに注意。
    横への範囲が狭めなため、空中制御できる相手にスカされる恐れもある。
  • バックジャンプ中斬り
    横へのリーチが長く、先端を当てるようにすれば中々頼れる対空になる。
  • 5C
    炎邪と火月用の咄嗟の対空に。
  • 遠強斬り
    遠距離からの飛び込みはこれで落とすことができる。
  • しゃがみ強斬り
    それなりに信頼できるが、反応遅れや同時押しミスからのしゃがみ食らいは致命傷につながる。
  • 強回転曲舞
    主に早出しで使う。当てても外しても目を回すためスカすと危険、当てても有利時間が少ない。
    出は遅いがカバー範囲が最も広いため、先述の空中制御を読んで当てることができる。
  • バックステップ血煙曲輪
    慶寅など一部のキャラには対空としても使える。
  • 荒事師狂死郎"血肉の舞"
    迂闊な垂直ジャンプはこれで咎めることができる。

境地ってどうよ? 編集アイコン

境地ゲージの変換率は普通。
境地ならではのコンボもないわけではないが、2択のプレッシャーを増すためにも、初心者は怒りにゲージを回したほうが強いと思われる。

覚えておきたいフレームデータ 編集アイコン

  • 不意打ち
    発生:20F ガード:-13F
  • 蝦蟇地獄
    発生:17F ガード:-73F