真鏡名ミナ

真鑑名ミナってどんなキャラ? 編集アイコン

  • 零で初登場。殆どの技が飛び道具で構成された遠距離特化キャラ。
  • ボタンで矢の角度を打ち分け出来るので、軌道が完全に頭に入っていれば相手の行動を遠距離から封じることが可能。
    反面慣れるまでは相手に矢を当てるのも一苦労。
  • 近距離戦ではどうしても分が悪いので、的確な間合い管理が必要。近づかれた時にどう追い払うor逃げるかも重要に。
  • 全キャラ中最も防御力が低い。同じ攻撃を受けても実に標準キャラ(覇王丸)の1.5倍のダメージを受ける。怒り状態で大斬りを受けただけでも7〜8割は覚悟しなければならない。

コマンド&基本データ 編集アイコン

地弓心 ←タメ→+斬り
天弓心 ←タメ→+C
スンガンの誘い ←↓/+A (※)
┗スンガンの迎え スンガンの誘い後に ←↓/+B
シニマブイの嘆き →↓\+斬り
カジフチ 空中で ↓+C
チャンプル こっちおいで ↓/←+B
チャンプル おやすみなさい ↓/←+C
ウミチムンの怒り ↓\→+CD
ニルヤ・カナヤの呪縛 ↓/←+CD

防御力:150%
怒り時間:8カウント


具体的に何すればいいの? 編集アイコン

近距離 編集アイコン

前述のとおり近距離戦は圧倒的に不利。しかしスンガンを絡めた二択をするなら近距離戦を挑まざるを得ず、悩ましいところ。

  • 投げ
    全キャラ共通で強い投げだが、ミナの場合「足が遅い」「投げ間合いが狭い」「投げ漏れででる6Dが隙が大きい」ことに注意。
    緊急手段としては必要だが、投げに頼れるキャラでもないので気を付けよう。
  • シニマブイの嘆き・中もしくは大
    大きくジャンプして弓を放つ技で、特に近距離から出した場合大きく間合いをはなすことができる
    ピンポイントで読まれない限りお咎めも受けづらく、仕切り直しの手段として非常に強力だ。
  • 不意打ち
    やや飛び退きながら弓を横方向に振る中段攻撃。
    入力した瞬間から空中判定になる為、近距離での投げ合いになりそうな場合に使うと吉。
    後ろに下がりながらの攻撃の為、当て難い印象を受けるが、弓での攻撃判定が長く、先端をガードさせることができれば隙も以外に少ない優秀な技。
    3Cと合わせて使っていこう。
  • カジフチ(ジャンプ中、2+C)
    いわゆるドリルキック。斜め45度下ぐらいの角度で降下していく。
    攻撃発生後、着地するまで一定間隔毎に攻撃判定が発生する。
    当てることよりもガードさせることを念頭に置いた技で、
    技の性質上いつ攻撃が終わるか分かりにくく、相手のガード硬直が長めになる為、仕切り直しに適している。
    着地間際にガードさせるとミナ側有利となるので多めに使うのはあり。
    ただし、カジフチが出るまではもちろん無防備なので危険だが
    その場合はジャンプ中斬りを混ぜるとジャンプを狩りに来た技を逆に狩り取れたりできるので要は読み合い。
  • ジャンプ中斬りor強斬り
    一発を狙うならこれ。ジャンプ技なので当然中段である。ミナになれていない相手には面白いようにあたるはずだ。
    特にジャンプ強斬りは真下に撃つため、めくりぎみにジャンプした時などに当てやすく、威力も高めとなっている。
    技後はちょっと浮き上がってから着地する。着地の隙はほぼないが着地までは当然ながら隙だらけで、覇王丸など強斬りが強力な相手にガードされると死が見える、っていうか死ぬ。
中距離〜遠距離 編集アイコン
  • しゃがみ中斬り
    地面スレスレを這う矢を放つ。見た目通り下段である
    中距離〜遠距離の主力技。基本的にこれを主軸に立ち回ることになる・・・というか、他の通常技は(立ち強斬り以外)斜め上にトンでしまうものが多いので、必然的にこれを使わざるを得ない。
    相手は6Dで簡単に避けられる。また、技の全体フレームが大きく、確定反撃こそないもののガード後に間合いを詰められがち。
  • スンガン
    特殊な技で、まず421Aで矢を真上に撃ち、仕込む(「スンガンの誘い」)。3発までストックすることができる。
    仕込んだ矢は421Bで降らせることができる(「スンガンの迎え」)。この降ってくる矢は中段となっている。
    振ってくる都合上、相手に当たるフレームはまちまちだが、だいたい27F前後となっており、どの距離からでも仕掛けられる中段技としてとても強力。
    この技自体隙がないので、続けて攻めることが可能。わかりやすいのは「スンガン中段→しゃがみ中斬り」といった連係(コンボ)だろう。
    ミナの数少ない崩し手段で、生命線ともいえる技。常に1本以上はストックさせておきたい
対空 編集アイコン
  • しゃがみ強斬り
    斜め上に特大の矢を放つ。
    相手の飛びを一点読みして出す技で、当たれば大ダメージになる。
    反面読まれたら、スカった横からまず強斬りがとんでくる。


境地はどう? 編集アイコン

意外にも(?)怒りやすい系のキャラ。ゲージ変換効率は悪い方。
境地中の崩しそのものは、スンガンを絡めた崩しが非常に強力である。
ただ、「境地をためている間にも相手は近づいてくる」し、「こちらもスンガンをためたいし」で、瞑想する時間がなかなか取れず、境地ゲージがなかなかためられないのが悩ましいところ。
また、そもそもの話として「せっかくためたのに強斬りで半分以上減って境地使える前にぽっくり死ぬ」という場面が非常によく見られるのも、境地が使いづらい原因の一つとなっている。