リムルル

リムルルってどんなキャラ? 編集アイコン

  • コンル(後ろにプカプカ浮いてる氷)を使った飛び道具、設置による制圧が得意。キャラによっては近づくのが非常に困難である。
  • 斬りのダメージは、ナコルル同様全体的に抑えめだが、それを補って余りあるのがコンルノンノを使ったコンボの火力。状況にもよるが半分近く減り、これのおかげで「リムルルはパワーキャラだ」といわれることも。
  • 一部攻撃判定が高い技をしゃがんでスカせるのもナコルルと同様。


コマンド&基本データ 編集アイコン

  • カムイ シトゥキ ←↓/+斬り
  • コンル シラル ジャンプ頂点で ↓+斬り (※)
  • コンル メム ↓/←+斬り
  • ルプシ クアレ(ニシ) ↓\→+AorB
  • ルプシ クアレ(トィトィ) ↓\→+AB
  • コンル ノンノ →↓\+斬り
  • ウプン オプ →+斬り連打
  • ルプシ カムイ ウェイサンペコル(頭) 武器無し時踏み込み中に AC同時
  • ルプシ カムイ ウェイサンペコル(足) 武器無し時踏み込み中に BC同時
  • ルプシ カムイ ウェイサンペコル ルヤンペ(頭) 怒り&武器無し時踏み込み中に AC同時
  • ルプシ カムイ ウェイサンペコル ルヤンペ(足) 怒り&武器無し時踏み込み中に BC同時
  • ルプシ カムイ エムシ(トィトィ) ↓\→+CD
  • コンル ストゥ ポロ ↓/←+CD

防御力:120%
怒り時間:7カウント


具体的に何すればいいの? 編集アイコン


近距離 編集アイコン
  • (ダッシュ)防御崩し
    全キャラ共通で基本中の基本。
    斬りの威力が低いリムルルにとって、相手の防御力に関係なくダメージを与えられる防御崩しは他の技に比べて期待値が高い。
    ただし相手は警戒してるだろうし、投げ間合いは狭いし、空振りモーションが出ると酷い目に遭うので注意。
    飛び道具や設置で相手の警戒を煽りながら投げにいくと効果的。
  • 近立ち弱斬り
    接近戦の主軸。
    発生が早く(5F)、隙が少ない。
  • 遠立ち弱斬り
    斬り合いの主軸。
    比較的リーチが長く、隙が少ないため牽制技としても優秀。
  • しゃがみ弱斬り
    近立ち弱斬りと同じく、接近戦の要。
    発生が非常に早く(4F)、隙が少ない。
  • 近立ち中斬り
    攻撃の判定、発生速度(7F)共に高性能で、反撃や連続技の起点となる斬り。
  • 立ち蹴り・レバー前方
    踏み込んで相手の足元を蹴る下段技。
    威力は非常に低いが、判定が強く相手の技によっては潰すこともできる。
  • しゃがみ強斬り
    威力の高い下段技。ヒット時は相手を転倒させる。
    飛び道具や設置を織り交ぜながら、相手の意表を突いて狙おう。
  • しゃがみ蹴り・レバー前方
    相手を転倒させる足払い。
    同じく転倒させる下段のしゃがみ強斬りよりリーチや威力は劣る。
    ただし、持続が長い(11F)、剣気を消費しない、キャンセル可能でヒット時に大追い打ちが入るというメリットもある。
    状況に応じて上手く使い分けよう。


中距離 編集アイコン
  • 不意打ち
    リムルルの技の中で最長のリーチを誇る。
    跳ね上がるので、相手の投げや下段を避けつつ攻撃することもできる。
    跳ね上がって攻撃を出す前にコンル シラルを出すことができる。
  • 立ち蹴り
    相手との間合いを詰める時に重宝する。
    出は遅いが、隙が少なく反撃を受けにくい。
  • ダッシュ弱斬り
    近づく手段はコレ。発生が非常に早く(5F)、リーチもそこそこ。
    ただし、ガードされた時はかなり隙が大きい(-21F)ので注意。
    この技に頼るならばこれを踏まえた連携が必須。(ギリギリ届かない間合いで振ってから投げに行ったり)
  • ダッシュ中斬り
    ダッシュ弱斬りと同じく踏み込みの手段。
    隙が少なく、判定も強く相手の技によっては潰すこともできる。
    しかも、攻撃ヒット後の有利が長い(+8F)ので、技の出し合いでは必ず自分に分がある。
    猶予は殆どないが、近立ち中斬りで追撃して、連続技を入れることもできる。
    リムルルを使う上で、覚えておきたい技の一つ。
  • ダッシュ強斬り
    中距離での反撃用に重宝する。
    ダッシュ投げを警戒して跳んだ相手を狩るという使い方もできるが、ガードされると反撃は免れないので過信は禁物。
  • ダッシュ蹴り
    2回蹴った後に後方へ回転しながら着地する。初段のみ下段。
    着地前にコンル シラルを出す事ができる。そこから様々な連携へいくことができる。


遠距離 編集アイコン
  • ルプシ クアレ(ニシ)
    氷塊の着地点に咲いた氷花に攻撃判定がある。ヒット時に相手が氷結している間に追撃ができる。
    AとBで距離が異なり、使い分けが必要。
    相手の手前に投げて動きを封じたり、相手の起き上がりに重ねて固める使い方が効果的。
    ガードさせて投げや下段、中段の崩しにいくという手も。
  • ルプシ クアレ(トィトィ)
    氷塊が地を這って進む。
    (ニシ)と織り交ぜて使うもよし、進んでいる間に追いかけつつ近づいて相手にプレッシャーを与えるもよし。
    ここからどれだけ連携のバリエーションを出せるかが対戦の鍵を握る。
  • コンル メム
    前の足場を凍らせる下段設置技。踏んだ相手の動きを封じて、追撃ができる。
    相手の攻めの抑止力として優秀だが、発生が遅いのでリーチの長い強斬りを持っている相手には注意。


対空 編集アイコン
  • ジャンプ強斬り
    通称、アイヌアッパー。
    ナコルルと同じく、うかつな飛びを落とすといった使い方ができる。
    以前のシリーズから変わらず安定した優秀な対空技。
  • コンル ノンノ
    連続技の他、対空としても優秀で、何よりもその威力が魅力。


境地はどう? 編集アイコン

境地の効率は悪い。
高いコンボ火力の底上げになるので、基本的に怒りに回したい。


連続技 編集アイコン

  • 近立ち中斬り>コンル ノンノ>大追い打ち
    兎にも角にもリムルルの主力コンボ。
    コンル ノンノが当たった後は殆どの状況で大追い打ちが確定するのでセットで覚えておこう。
    ルプシ クアレやコンル メム、ダッシュ中斬りが当たった後の追撃としてもこの連続技を入れることができる。


  • 近立ち中斬り>ルプシ カムイ エムシ(トィトィ)
    怒り状態なら武器飛ばし。
    威力もそこそこなので、反撃確定の攻撃を防御した時は迷わず使っていこう。


  • ルプシ クアレ(ニシ)>怒り爆発>ルプシ クアレ(ニシ)ヒット〜
    怒り爆発で氷花に押し込むガード不能連携。追撃もできる。


  • コンル メム>コンル ストゥ ポロ
    絶命奥義を組み込んだ連続技。
    凍らせた足場に押し込んでから入れることもできる。


覚えておきたいフレームデータ 編集アイコン

  • 近立ち弱斬り
    発生5F
    ガード時不利3F
  • 近立ち中斬り
    発生7F
  • しゃがみ弱斬り
    発生4F
    ガード時不利3F
  • しゃがみ蹴り・レバー前方
    持続11F
  • ダッシュ弱斬り
    発生5F
  • ダッシュ中斬り
    ヒット時有利8F
  • ダッシュ強斬り
    発生7F
  • ジャンプ強斬り
    発生8F