ガルフォード

ガルフォードってどんなキャラ? 編集アイコン

  • パピーを使った各種犬技と素早さを活かして立ち回る。
  • 通常技は半蔵と同じものが多い。正面から斬り合うのは困難なのも一緒。
  • ガード崩し能力はかなり高く、中段・下段・めくり・投げに加えてガード不能まである。起き攻めが強い。


コマンド&基本データ 編集アイコン

防御力:110%
怒り時間:10カウント


具体的に何すればいいの? 編集アイコン

  • 犬技を使った連携を防ぎきるのは困難、というか無理。
  • なので相手はガルフォードの動きを制限しようと攻めてくる。
  • これをいなしつつダウンさせ、起き上がりに犬技を使った択一を迫る。


近距離 編集アイコン
  • 防御崩し
    コマンド投げが減らなすぎるので使っていかざるを得ない。
  • しゃがみ強斬り
    反撃や択一に。
    半蔵と違ってキャンセル不可なので、大ダウン追い討ちにはつながらない。


中距離 編集アイコン
  • 前転ストライクヘッズ
    全然減らないが(防御崩しより低威力)、牽制技の強い相手には使っていかざるを得ない。
    ボタンはどれで出しても一緒。
  • 遠立ち中斬り
    リーチはあるので、とりあえず斬りを振りたい時に。
    ただ当たっても不利で、後が続かない。
  • 弾かれキャンセルプラズマブレード
    プラズマブレードは発生がかなり早く、相手の反撃を潰せる。
    その代わりガード時のスキは非常に大きく、距離にもよるが中〜強斬りが確定してしまう。
    これを見せた相手には弾かれキャンセル犬技が潰されにくくなる。
  • ダッシュ蹴り(下段)
  • ダッシュ中斬り(下段)
  • ダッシュ強斬り(中段)
    蹴りと中斬りは下段。蹴りはモーションが素早く終わり、中斬りはガード時に弾かれになる。
    大斬りはひと呼吸置いて出る中段(発生20F)。
    どれもダウンを取れる。
    これらに防御崩しを混ぜればどれかは当たるはず。
  • マシンガンドッグ
    出してすぐ動けるので、盾にするようにしてダッシュし、攻める。
    当たれば追撃可能なのでなるべく強斬りで追撃。
    攻撃発生自体は遅い事と、ドッグ単体の攻撃力は低い事に注意。
  • ラッシュドッグ
    こちらはガルフォードが動けるようになるのが遅いかわり、パピーがすぐ突進する。
    ガルフォードの指差しポーズに反応して攻撃を振ってくるような相手に効果てきめん。
    そのかわりガードされると少々不利。
    ヒット時は大ダウン追い討ちが入る。


遠距離 編集アイコン
  • プラズマブレード


対空 編集アイコン
  • 後ろジャンプ中斬り
  • 強斬り
  • ダッシュでくぐる


境地はどう? 編集アイコン


基本戦術 編集アイコン

  • 犬属性付加
    犬を使った技は、当たる瞬間にガルフォードが出している技と属性が同じになる。
    例えばマシンガンドッグを出して、相手に当たる直前にガルフォードがダッシュ強斬りを出すと、マシンガンドッグがダッシュ強斬りと同じく中段技になる。
    これにより下段・中段はもちろん、ストライクヘッズを出せばガード不能になる。
    また、レプリカアタック(背後)を出せば、本体が後ろにいくために瞬時にガード方向が逆になる。
    これらをマシンガンドッグorレプリカドッグに付加するか、あるいは犬技を普通にガードさせてからガルフォード本体の技でガードを崩していくことになる。

●主な起き攻めパーツ
中段    B+C・ダッシュ強斬り
下段    しゃがみ強斬り、ダッシュ中斬り、ダッシュ蹴り
めくり   犬技+レプリカアタック
投げ    防御崩し
ガード不能 ストライクヘッズによるガード不能付加、怒り爆発


基本コンボ 編集アイコン

  • しゃがみ中斬り→強・プラズマブレード
  • マシンガンドック→レプリカアタック
    ガード崩し連携だが、そのままコンボになる。
  • (背後から)近立ち強斬り>しゃがみ中斬り>強・プラズマブレード
    強→中のつなぎがかなり難しい。


覚えておきたいフレームデータ 編集アイコン