ビルド/ハイエルフ

Table of Contents

1色〜2色ビルド 編集アイコン

ハイエルフの場合、すべてのアスペクトが魔法系と言えるので、2色以上のビルドでも武器系と魔法系のコンバットアーツが混在するような事は無い。
また、神秘の幻術に非常に便利なコンバットアーツ(主に偉大なる再生*)があるので、炎エルフや氷エルフでも神秘の幻術を混ぜた1.5色〜2色を目指すのが普通。
炎や氷の1色ビルドは一種の縛りプレイとさえ言える。

一方、神秘エルフの場合は神秘の幻術1色で作る。絶対に。
そうでないと、サポートのつもりで入れた炎か氷がいつの間にかメインになってしまう。絶対に。

炎エルフ 編集アイコン

スキルは取得順不同

必須スキルレベル
精神集中*1またはマスター
“炎の呪文”の知識*マスター
“炎の呪文”の修練*マスター
“神秘の幻術”の修練*お好みで
推奨スキルレベル
古代魔術*マスター
防具の知識*お好みで
その他のスキル得票数投票ボタンその他のスキル得票数投票ボタン
“神秘の幻術”の知識* 12 [投票]戦闘技術* 8 [投票]
 8 [投票] 9 [投票]
 8 [投票]遠距離武器 5 [投票]
戦術の知識* 8 [投票]速さの知識* 6 [投票]
属性攻撃の知識* 15 [投票]呪文耐性* 10 [投票]
盾の知識* 7 [投票]体格強化* 6 [投票]
平和主義* 3 [投票]騎乗* 10 [投票]
交渉* 3 [投票]神への祈り* 8 [投票]
調合* 5 [投票]第六感* 9 [投票]

氷エルフ 編集アイコン

スキルは取得順不同

必須スキルレベル
精神集中*1以上
“氷の呪文”の知識*マスター
“氷の呪文”の修練*マスター
“神秘の幻術”の修練*お好みで
推奨スキルレベル
古代魔術*マスター
防具の知識*お好みで
その他のスキル得票数投票ボタンその他のスキル得票数投票ボタン
“神秘の幻術”の知識* 4 [投票]戦闘技術* 8 [投票]
 9 [投票] 11 [投票]
 5 [投票]遠距離武器 2 [投票]
戦術の知識* 11 [投票]速さの知識* 13 [投票]
属性攻撃の知識* 6 [投票]呪文耐性* 10 [投票]
盾の知識* 2 [投票]体格強化* 8 [投票]
平和主義* 6 [投票]騎乗* 3 [投票]
交渉* 8 [投票]神への祈り* 6 [投票]
調合* 7 [投票]第六感* 7 [投票]

炎エルフも氷エルフもメインが炎と氷のどちらかであるというだけで、育成方針はほとんど変わらない。
メインアスペクトの知識と修練で攻撃力を伸ばす。
バフのために精神集中*を1取り、灼熱の皮膚*または水晶の皮膚*偉大なる再生*の2バフ体制を作る。
雑魚単体相手にはファイアーボール*フロストフレア*またはグレイシャルスピア*神秘の幻術の知識も取っているならコバルトストライク*
集団にはブレイズテンペスト*レイジングストーム*で範囲攻撃。
ボス等の強力な単体相手にはメテオレイン*グレイシャルスピア*、場合によっては魔力加算*
ピンチにはディスペルマジック*シャドウステップ*で仕切りなおし、といった具合である。

炎エルフと氷エルフで大きく違うのはファイアーデーモン*神秘のヴェール*の差である。
ファイアーデーモン*は使っても使わなくても良いが、使うとしても灼熱の皮膚*偉大なる再生*より優先されるバフではないので精神集中*マスター以後の話になる。
デーモンの攻撃にはほとんど期待できないと思われるので、バフ効果目当てで使う事になるだろう。あるいはマスコットか。
一方、神秘のヴェール*は高い防御力と回避率を提供するので、打たれ弱いハイエルフには非常に有り難い。
但し、炎に弱くなる事は注意。

神秘エルフ 編集アイコン

コバルトストライク*編集アイコン
  • 必須スキル(取得順不同)
  • 推奨スキル(取得順不同)
  • その他のスキル
魔力加算*編集アイコン
  • 必須スキル(取得順不同)
  • 推奨スキル(取得順不同)
  • その他のスキル

3色ビルド 編集アイコン

コメント 編集アイコン

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • テスト -- 2013-07-03 (水) 00:55:04
お名前: