Maverick Guildの舞台

Maverick Guild TRPGの舞台 編集アイコン

 ここではMaverick Guild TRPGの舞台となる世界を紹介します

舞台となる「並行世界」 編集アイコン

 プレイヤーキャラクターたちが生きているのは、21世紀現在の、あなたが住んでいる世界とほぼ同じ世界です。
 ひとつ違うのは、私たちの世界には怪異と呼ばれる不思議な生き物に加え、幽霊や吸血鬼、魔法、精霊、超能力……。
 様々な超常のものが、現実のものとして存在していることです。

 でも、それらはあくまで『裏の社会』での常識。
 私たちの世界のほとんどの人々は、それらの存在を知らず、平穏に暮らしています。
 逆に言うと、それらの一般の人々が『裏の社会』を垣間見てしまった場合、間違いなく不幸の種になります。
 そういった人たちの平穏を守ることも、プレイヤーキャラクターの役目となるでしょう。

「組合」とは? 編集アイコン

 裏社会に生きる者達が様々な思惑を持って集まった共同体のようなもの。
 上下関係での『組織』ではなく、あくまで同じような力を持った者達の『連帯』という意味で設立された機関です。
 主な役割は、登録者への『裏の仕事』の斡旋。

 そして、その『裏の仕事』こそが、プレイヤーの皆さんが、キャラクターを通して解決していくべき数々の事件なのです。

組合員たちの日常 編集アイコン

 『人間を超えた能力』の持ち主たちも、普段は『表の社会』で日々を暮らしています。
 都会のアパートを借りて生活する人もいれば、山奥の小屋で隠棲する人もいるでしょう。
 キャラクターたちの何気ない日常を想像するのも、このゲームの楽しさの一つです。
 もっとも、中には世間とのギャップから、ただれた生活を送る人もいるでしょう……。

力の使い方を誤った能力者たち 編集アイコン

 さて、『普通の人間』と、『力を持った人間』、どちらが過ちを犯し易いでしょうか。

 尋常ならざる力を持ってしまった者は、えてしてその力に振り回されがちです。
 そういった世に仇なす能力者に対処するのも、組合員の役目となります。
 組合員であるキャラクター達の前には、そういった狂気に身を落とした能力者も立ちはだかることになるでしょう。

 せめて、あなたのキャラクターは、彼らのようになってしまわないように……。