初期キャラクター作成手順

初期キャラクター作成手順 編集アイコン

PC作成の手順 編集アイコン

 ここでは「経験点:70CP」を持ったキャラクター「初期キャラクター」の作成を説明します。
 各項目の番号順に、登録用キャラシートに記入していって下さい。

1 〔種族〕を決定する 編集アイコン

 〔種族〕を参照して、キャラクターの種族を選択します。
 選択した種族によって『能力値』や習得できる≪技能≫が変化するので、慎重に決めて下さい。

2 『能力値』を決定する 編集アイコン

 まず、『能力値』を参照して、基本能力値を決定します。
 70CPある経験点のうち、基本能力値に割り振ることができるのは40CPまでです。
 経験点を1CP消費するごとに『能力値』を1上げることができます。
(例:『筋』を+8上昇させるには、経験点8CP)

 技能と関連して、平均的に抑えるか一部を特化するかの選択が重要と言えます。

3 消費能力値、自動減少値、移動力を算出する 編集アイコン
  • 消費能力値の算出
    • 『身体被害度』『体力値』『精神値』を、〔種族〕ごとに定められた計算式で算出します。
    • 『身体被害度』はヒットポイントの役割を担い、ダメージを受けると減少します。
      • 最大値の半分以下になると「大怪我」状態となり、全ての判定に−4の修正を受けます。
      • 『体力値』『精神値』は≪技能≫や「追加行動」のコストとして消費します。
      • 初期作成時に『消費能力値』を直接加算する場合、使用可能なCPの上限は10です。

  • 自動減少値の決定

    • 自動減少値<物理>=『技』/5+『体』/3
    • 自動減少値<魔法>=『技』/5+(『魔』+『呪』+『霊』)/4

      • 攻撃を回避できなかった場合、ダメージから『自動減少値』を引いた値だけ『身体被害度』が減少されます。
      • 格闘や武器など物理的な攻撃には<物理>、魔術や霊術など魔法的な攻撃には<魔法>の自動減少値を適用します。

  • 移動力の算出

    • 『速』/5の数値を『移動力』として算出します。
    • 『移動力』の最低値は1であるため、『速』が5未満であっても1点の『移動力』が保障されます。
    • 『移動力』はその名の通りキャラクターの移動距離の基準となる数値です。
4 職業と所持金を決定する 編集アイコン
  • 職業を参照して「表職業」と「裏職業」を1つずつ、合計2つ選択します。
    (例:表職業に「公務員」裏職業に「ハンター」を選び、シートに「公務員/ハンター」と記入する)
  • その後、「表職業」に応じた初期所持金のダイスを振り、所持金を決定します。
    この時、他のPLやGMにダイス目を確認してもらい、証人になってもらうと良いでしょう。

5 ≪技能≫を決定する 編集アイコン

 ≪技能≫を参照して、習得する≪技能≫を選択します。
 初期キャラクター作成では、技能レベル「3」までしか習得できません。
 また、70CPある経験点のうち、技能レベルに割り振ることができるのは45CPまでです。

技能レベル消費CP
0→1
1→2
2→3

 ≪技能≫をレベル2で習得するには3CP、レベル3で習得するには6CPが必要になります。
 メインに使用する≪技能≫はレベルを高くしましょう。また『能力値』との兼ね合いも重要です。

6 装備品を購入する 編集アイコン

 装備品を参照して、所持金を消費して装備品を購入し、所持装備品の欄に書き込みます。

 データのない装備品を購入したい場合、GMの許可を得て購入することができます。

7 名前、年齢、性別、出身地、容姿、背景設定を決定する 編集アイコン

 いわゆる各種の設定を自由に決定します。年齢と容姿は比例させるようにしてください。
(種族が〔ヴァンパイア〕〔ダンピール〕であるか≪不老長寿≫≪龍的長寿≫を習得している場合はその限りではありません)

8 キャラクターの完成 編集アイコン

 消費せずに余った経験点や、残った所持金をシートに記入して、キャラクターの完成です。


Q&A 編集アイコン

Q:初期制作時、70CPある経験点を余らせて作成することは可能ですか?
A:いいえ、出来ません。70CPは全て使用してください。


Q:自動減少値を決定する際、端数となった場合はどう扱いますか?
A:切り捨て計算として扱います。


Q:GMPを初期キャラクターに与える場合は項目5の技能レベル3までの習得はどう扱いますか?
A:まず70CPのキャラクターを最大技能レベル3として作成します。
その後GMPにより4レベル以上の取得は可能となります。
GMに分かり易い様に加算GMPを記入する事を推奨します。


Q:名前、年齢、性別、出身地、容姿、背景設定を未記入のまま提出する事は可能ですか?
A:基本的には認めていません。
設定上の問題で秘密にしたい場合はその旨が伝わる様に記入する事を推奨します。