キャラクターの成長方法

キャラクターの成長方法 編集アイコン

 シナリオを1つ終えるごとに、GMから一定の経験点(CP)を与えられます。
 それを支払って基本能力値や技能レベルを成長させることができます。

≪技能≫の成長 編集アイコン

 技能レベルは、下図に記載された経験点を支払うことによって、習得・成長させることができます。

技能レベル0→11→22→33→44→55→66→77→88→99→10
必要CP12346810141826

 また、職業ボーナスで取得した≪技能≫を成長させる際、技能レベルごとに必要経験点から-1して成長させる事が出来ます。

『基本能力値』の成長 編集アイコン

 基本能力値は、下図に記載された経験点を支払うことによって成長させることができます。

能力値0→11→22→33→44→55→66→77→88→99→1010→1111→1212→1313→1414→1515→16〜
必要CP12345678910111213141515

 『15』までは能力値分のCPずつ、つまり『10』から『11』にあげるには11CPが必要です。
 『15』以降は15CPで『1』上昇します。

消費能力値の書き換え 編集アイコン

 成長によって『体』『魔』『呪』『霊』が増加した場合、『身体被害度』『体力値』『精神値』が変化します。
 初期キャラクター作成手順にある「2 『能力値』を決定する」に従い、計算し直して、キャラシートへ上書きして下さい。

『消費能力値』の成長 編集アイコン

 『体』『魔』『呪』『霊』によって割り出された『身体被害度』『体力値』『精神値』を、さらに成長させることができます。
 いずれの消費能力値も、経験点を1CP支払うごとに2P上昇します。

シェイプアップ・ルール 編集アイコン

ある程度経験を積んだキャラクターは、所持技能の削除を行うことができます。
【前提条件】
・合計CP120以上
・職業ボーナス、種族特性で取得した技能以外が対象
習得している技能を削除し、削除した技能のSL分のCPを還元する。
※SL1の技能であれば修得時に消費した分と同じCP1がそのまま還元されます。
 SL2の技能であれば、習得とSL上昇に使用したCPの合計は3ですが、戻ってくるのはSL分のCP2だけなので1CPの損失となります。
 同様にSL3であれば3CPの損失、SL4であれば6、SL5であれば11・・・と、SLの高い技能ほど損失が大きくなります。

GMP 編集アイコン

 シナリオを主催したGMは「GMP」として、PL達に与えた経験点の平均分のポイントを獲得します。
 このポイントは経験点や所持金に変換することができ、GMが持つPCに振り分けることができます。
 複数のPCに分割して与えることもできるので、積極的にGMをするとよいでしょう。