≪操術技能≫

≪操術技能≫ 編集アイコン

操術技能 編集アイコン

 操り人形や演奏、猛獣使いなど、芸能的な技術を戦いに応用したもの。

汎用技能 編集アイコン

動物扱い(汎用) 編集アイコン

 動物を手懐け、その力を十全に発揮させる。

常時:自身がコントロールする「動物系」NPCの全ての判定に+「『技』or『感』/2」し、行動判定修正+(SL−2)d6を与える。
   また、この技能のSLが9の場合「魔獣」、10の場合「幻獣」に、≪操具作成≫で常備化された「猛獣」のデータを書き換える。
宣言時:以下の判定を行う。
動物扱い判定 『技』or『感』+SLd6
       達成値15以上で小動物を、26以上なら猛獣すらコントロールできる。

魔法技能 編集アイコン

呪歌(魔法/支援/特殊) 編集アイコン

 様々な種類の効果を持った呪いのメッセージを発する。

宣言時:解除を宣言するまで、以下から指定した効果を、{キャラクター}SL人に与える。
   (効果や対象を変更するには、一旦解除を宣言すること)
‥セレナーデ/愛想曲
 対象が攻撃を行う場合、可能な限りこのキャラクターを攻撃対象に選択しなければならない。
 この効果はシーン終了時に解除される。
‥マーチ/行進曲
 対象に以下の効果を与える。
 「命中・ダメージ修正:+1d6」
‥エレジー/悲哀曲
 対象に以下の効果を与える。
 「ダメージ修正:−1d6」
‥レクイエム/鎮魂歌
 〔霊体〕である対象に以下の効果を与える。
 「行動判定修正:−1d6」
‥ノクターン/夜想曲
 対象と以下の対決判定を行う。
 この効果はバトルシーン内の対象には発動できない。
 夜想曲判定 『呪』+SLd6
 抵抗判定 『感』+(対応)SLd6
 勝利時:対象に「睡眠」を与える。

付加技能 編集アイコン

LIVE FOR YOU!(付加) 編集アイコン

 呪いのメッセージを特定個人のみに向ける事で効果を高める。

使用条件:「楽器」を装備しており、(付加)対象とのSL差が2以内である事。
宣言時:効果対象を「自身以外の{キャラクター}1人」に変更し、判定値または修正値を+(1+SL/2)d6する。
使用コスト:『精神値』3P

付加対象:≪呪歌≫

激奏(付加) 編集アイコン

 呪いのメッセージを激しく奏でる事で、その効果や範囲を強化する。

使用条件:「楽器」を装備しており、(付加)対象とのSL差が2以内である事。
宣言時:効果対象を+SL/2し、判定値または修正値を+1d6する。
使用コスト:『体力値』5P『精神値』5P

付加対象:≪呪歌≫

常時技能 編集アイコン

操具作成 編集アイコン

 操術用の道具を作成したり、パートナーとなる動物を育成したりする。

技能習得時:習得に必要なCPを「5」として扱う。
常時:≪呪歌≫によって判定を行う際、その判定の基本値を『技』に変更できる。
   また、以下のいずれかの装備品及びNPCを常備化する。
   「傀儡人形」「楽器」「猛獣(動物種は技能習得時に選択)」
   また、この効果で常備化した装備品・NPCに以下の効果を加える。
   「傀儡人形」……『耐久力』+SL×5
   「楽器」……装備時:≪呪歌≫の使用コストから合計SLPまで軽減可能
   「猛獣」……1+SLまでの「巨大」を付与する事ができる
攻撃訓練(常時) 編集アイコン

 攻撃によって高いダメージを与える為の特訓を行う。

常時:常備化した「猛獣」にダメージ修正+SLd6を与える。
的中訓練(常時) 編集アイコン

 攻撃を正確に命中させる為の特訓を行う。

常時:常備化した「猛獣」に命中修正+SLd6を与える。
防御訓練(常時) 編集アイコン

 攻撃を防御する為の特訓を行う。

常時:常備化した「猛獣」に受け修正+SLd6を与える。
回避訓練(常時) 編集アイコン

 攻撃を回避する為の特訓を行う。

常時:常備化した「猛獣」に避け修正+SLd6を与える。
速度訓練(常時) 編集アイコン

 素早く動く為の特訓を行う。

常時:常備化した「猛獣」のイニシアチブ値を+SL×2する。
知能訓練 編集アイコン

 特殊な訓練によって知力を向上させる。

常時:常備化した「猛獣」に抵抗判定修正+SLd6を与える。
持久力訓練(常時) 編集アイコン

 粘り強い特訓によって持久力を向上させる。

常時:常備化した「猛獣」の『耐久力』と『精神力』を+SL×4する。

戻る