clear_DoG

★エクストラシナリオ-ゴーストたちのねがいごと-

エクストラシナリオについての攻略ページです。


四聖攻略 編集アイコン

本編終了後、ロスタット各地の住人と会話する時に「四聖」関連のクエストを受けることができる。
青龍あたりはともかく玄武は強敵なので、第六層の攻略と並行して下層から討伐するのがよい。

  • シノアと会話すると「捻じれ道に吹き荒れよ」が発生し、第一層高層北端に「青龍」が出現する。
    青龍を撃退してシノアに報告すると、装飾「精霊のオカリナ」がお礼に貰える。



  • エストリルと会話すると「逆さ水、震わせる声」が発生し、第二層高層に「白虎」が出現する。
    白虎を撃退して「白虎の雪毛」を得てエストリルに渡せば、武器「地獄の木彫り熊」がお礼に貰える。
    さらに、装備品のラインナップが最終段階になり、新商品とすべての旧商品がお店で購入可能になる。



  • ザイルズと会話すると「紫炎に誘われし猛火」が発生し、第三層境界領域前に「朱雀」が出現する。
    朱雀を撃退してザイルズに報告すると、武器「デイブレイカー」がお礼に貰える。



  • ロゼットと会話すると「双頭は禍水を招く」が発生し、第四層北の回廊に「玄武」が出現する。
    玄武を撃退して「玄武の鱗」を得てロゼットに渡せば、装飾「ロゼットの試験管」がお礼に貰える。
    さらに、消耗品のラインナップが最終段階になり、トバリ透霊水と朱与の豊穣酒がお店で購入可能になる。




▲ページの先頭へ

第六層 「境界の綴橋」 編集アイコン

  • 第六層マップ(予定地)

  • 固定入手アイテム
    名称入手場所
    魔女のランプ導き無き渡星 第三星の色違い宝箱から
    アンブラ鉱導き無き渡星 第四星
    ハロウィーン陰り歩みの渡星 第二星の色違い宝箱から
    アンブラ鉱陰り歩みの渡星 第四星
    ほしのかけら輪廻の渡星 その1の小箱から
    アンブラ鉱輪廻の渡星 その2

涯を往くもの 編集アイコン

極光柱にはまだ上があった。その先へとどんどん進んでゆこう。
ここから四属性以外が弱点の敵が出てくるので、毒の類、即死、物理属性を忘れずに…

  • 第五層入口から境界領域を抜けて第六層に到着すると、さっそく東西に道が分かれている。
    ボスの強さは総じて「西>東」なので、東側から挑戦した方が良いだろう。
  • 西側の「導き無き渡星」は、視界が暗めで、ミニマップが見れない。画面をよく見て動こう。
    最奥の「蒼花の狭間星」でボス戦があるので、これに勝つと先に進むためのフラグが一つ立つ。
  • 東側の「陰り歩みの渡星」は、見えない道だらけ。ミニマップをよく見て動こう。
    最奥の「星池の狭間星」でボス戦があるので、これに勝つと先に進むためのフラグが一つ立つ。
  • フラグを二つ立てると六層入口に新しい道が出ているので、準備を整えたらさらに先へ。
  • 中央から行ける「輪廻の渡星」は、ミニマップ禁止の無限ループ地帯になっている。
    進んだ先の「異界への昇星」につくと会話イベントが発生する。あとは一本道、ひたすら上へ進めばいい。
  • 最深部の「世界途切れる果て星」にてボス戦。ちなみに負けてもゲームオーバーにはならない。
    勝利することでさらなる先、涯層への道が拓ける。
  • 「世界途切れる果て星」のボスとは、戦闘回数を一定数重ねるとまた再戦できる。




妖精攻略(第六層) 編集アイコン

第六層には二体の妖精が登場する。そして、12個の「おくりもの」を貰っていれば六層の奥で最後の妖精と遭遇できる。



  • ホシゾラヒメから「たまわりもの」を貰った後、ギゼル会で装飾「妖精のグリモア」が貰える。
    亜霊術をメインにしたプレイスタイルや、制限攻略のお供として使わせてもらおう。



  • ▲ページの先頭へ

    涯層 「亡源の残滓界」 編集アイコン

    • ほぼ全域ランダム生成マップ。

    • レアアイテム入手表
      入手場所名称落とす敵の情報
      地の礫道グレートジェネラルグランドワームがドロップする。
      (確率1/4)風撃で行動のキレを潰しながら攻めきろう。
      青龍の逆鱗刃冥威青龍がドロップする。
      (確率1/4)混乱無効化で備え、短期決戦で倒したい。
      火の塵道忍の篭手ニンジャがドロップする。
      (確率1/4)敏捷が非常に高く、相対的に強敵。ちなみに毒のダメージにも弱い。
      白虎の岩砕斧冥威白虎がドロップする。
      (確率1/4)最大HPを削りながら攻めてくるので注意。
      水の澱道泉神の巫闇の涙がドロップする。
      (確率1/4)奥義態勢に入られなければ相対的に楽な筈。
      朱雀の火葬弓冥威朱雀がドロップする。
      (確率1/4)万全を期するなら、ここでも混乱無効化が欲しい。
      風の芥道ファイアスターター残渣竜がドロップする。
      (確率1/4)早目の水撃で弱化&猛毒を入れ、リードを奪えば有利。
      玄武の護法槍冥威玄武がドロップする。
      (確率1/4)結界の性能が辛いので、状態異常込みで速攻しよう。
      各地共通ゴーレムコアウェグレッジがドロップする。
      (それぞれ、確率1/2)
      ターン経過で逃げるので、色々な手を尽くして、逃げられる前に倒せる戦法を確立しておこう。
      アウリカルクム
    • まっとうに戦うなら「ヘクスブレス」「アイスレヴナント」が有用。運気特化+即死で倒す手もある。
    • 赤いシンボルに触れる前に、周囲の敵シンボルを全滅させて、想定した準備をしてから挑むとよい。

    涯を往くもの 編集アイコン

    極光柱の果ては、まさしく未知なる領域だった。最深部にあるものは一体?

    • 境界領域同様ランダム生成かつ、ミニマップによる位置確認はできない。
      そんな中形成されていくマップをどんどん進んでいくと、ボスフロアに到着する。
      到達した後、水晶柱に触れると涯層入口に出現した同じ柱と行き来が可能になる。
    • 敵は強く道は長いので、涯に待つボスに備えて最強クラスの装備品や経験値を獲得していこう。
      敵のシンボルの数が多い時は、別の部屋に誘導して奇襲したり、奇襲されないようにするのも工夫のひとつ。
    • 最初に入る「地の礫道」を10マップ程上がると「冥岩の狭間」に到達する。
      ボス「ティターン」を撃破すればさらに先に進めるように。
    • 次なるエリアの「火の塵道」を11マップ程上がると「冥火の狭間」に到達する。
      ボス「ポークロード」達を撃破すれば更にさらに先に進めるように。
    • さらにその次の「水の澱道」を12マップ程上がると「冥水の狭間」に到達する。
      ボス「オブシダンドラゴン」を撃破すれば更に更に更に先に進めるように。
    • 最後となる「風の芥道」を13マップ程上がると…




    • 「風の芥道」の先、ラストフロアには本作最強のボスが待っている。準備が出来次第挑んでみよう。





    本作最後の敵を打倒した後は貸家での会話イベントをもって、「涯を往くもの」も達成される。
    これにてクリア後含めて本編メインシナリオも完全制覇。本当にお疲れ様でした。

    はじめて勝利した時に、1データにつき1個限りの装飾「光の帰灯石」を入手できる。
    また、勝利した後もまた一定回数勝利数を重ねると、力試しに再戦することができる。

    難易度トーメント&ネメシスで勝利した場合も、図鑑に登録されない1データにつき1個きりの装備品がそれぞれ貰える。
    本作を制覇した証ともいえる一品だが、それ相応の実力は要求される。心していこう。


    ▲ページの先頭へ