鑑定講座

 

識別方法 編集アイコン

識別方法は大きく分けて3つ。
はたての能力や識別のスキマを利用する「完全識別」
香霖堂支店での売値・買値から候補を絞る「値段識別」
実際に使用してその効果から判別、または識別状態にする「漢識別」

完全識別 編集アイコン

未識別の黄色文字から識別の白文字にする。この識別結果が間違う事は決してない。
敵のはたての能力で完全識別が可能であるが、出現階層が限られているので利用出来る時は最大限に利用しよう。
 
識別のスキマも識別「G○○gle」も消耗品の為、優先度が高いアイテムに使っていくと良い。
識別優先度が高いアイテムは
識別のスキマでは識別が出来ない、一部使用しても効果が分かりにくい「スキマ」
装備してもすぐに効果が出ない、また呪われているリスクがある「お守り」
使用するだけで完全識別可能だが、貴重な一枚を無駄にしてしまう可能性がある「スペルカード」

値段識別 編集アイコン

値段一覧表を参考に、アイテムの値段からおおよその見当を付ける。武器・防具に関しては呪いの有無から修正値まで識別可能。
特に欲しいアイテムが存在しない値段帯であれば、そのアイテムは以降の識別候補から除外する事が出来る。
店さえあればこれといったリスクもなく全てのアイテムに行える。

漢識別 編集アイコン

実際に使う事で識別する。スペルカード・薬は使う事で自動的に完全識別が出来る。武器と防具も装備する事で呪いや修正値が分かる。
札やスキマは使用した時の効果から判別、お守りは装備しても識別されず、効果の判別も難しい為この方法はあまり向かない。
 
アイテムを無駄に消費し、その効果によっては危険もある為に以下のように注意が必要。
武器・防具・お守りなら呪いによって装備が変更出来なくなる為、あらかじめ解呪なり装備を外す手段を用意する。
使うスキマやスペルカードは周囲を敵に囲まれたり、フロアの敵が強化されたりするので魔法陣の上で行い、すぐ逃げられるようにする。

武器・防具 編集アイコン

値段による識別が確実ではあるが、常に店があるとは限らない。
荷物に余裕があれば、常に荒御霊や幸御霊を1つ確保しておいて(いざとなれば越後ショートで代用、おはぎ大になるが)、どんどん装備して識別しては要らない装備を置いていく。
カーネルサルベージは貴重なのでこういった方法に使うのは勿体無い。
とはいえ識別は最低限にした方が良い。

お守り 編集アイコン

値段から呪いの有無が判別しにくく、装備しても大半は即効性がなく効果が分かりにくい。 
装備はずしなどの近くで装備してみて呪われていなかったら、比較的簡単に識別出来る方法を試してみよう。

効果もしかして
満腹度が17ターンに1減ったメイド長の懐中時計【小】
満腹度が5ターンに1減った、状態異常が早どけしたメイド長の懐中時計【縮】
経験値が減った歴史喰いの史書
経験値が増えたしあわせのにんじん
おはぎや薬の満腹度回復量が増えた額烏帽子【増】
満腹度が6ターンに1減った額烏帽子【大】
招雷・遠離の札やスペルカードの威力が増えたミニ八卦炉
消費アイテムが減らない・使ったら崩れ落ちた蛇と蛙の髪飾り
弾幕が撃てない鬼縛りの鎖
会心の一撃が出た・アイテムを投げたら壁を貫通して消えた鬼の杯
突然燃えた不死者の灰
自然回復量が減った土蜘蛛ウィルス
劣印or加護のない装備中のアイテムの修正値が下がった悲劇の流し雛
HP&満腹度が減っていく厄を溜め込んだお守り
マップに赤、青点が出た天狗の古地図

その他は少し分かりにくい。

効果もしかして
敵に倒されたら復活した謹製・みがわり人形
泥棒したら死んだ閻魔様の審判帳
攻撃が外れやすい蜘蛛の巣
状態異常を防いだ各状態異常無効お守り
呪いを防いだ厄除けお守り
なんか敵がやたら集まってくる鬼の○△□

閻魔様の審判帳(審判印)に関しては持っているだけで効果発動して死んで終わるので判明したところで意味はないが、
未識別お守り・印を持った状態で泥棒をしないという教訓が活かせるので覚えておこう。

スキマ 編集アイコン

「入れる」も「使う」も見当たらないスキマはスペアスキマ確定なのでこれも問題ないだろう。だが使うスキマはちゃんと効果を見ないと種類がわからないことが多々あるのできを付けよう。
 
入れる、使うスキマはその効果から判別出来る。入れる物は合成可能な未識別の札(遠離など、使用して効果が判明している物)が良い。

効果もしかして
正面のアイテムを吸い込んだ、罠を引き寄せた吸い寄せのスキマ
敵が出てきた魍魎のスキマ
スキマの中に隠れたスキマシェルター
何も起きなかった、別のスキマの上に出現した抜け穴のスキマ
消えた倉庫のスキマ
違うアイテムに変わった変化のスキマ
ちからや体力が回復した心のスキマ
識別された識別のスキマ
取り出せた保存のスキマ
取り出せて、薬や素材が調合できた調合のスキマ
もう1枚札を入れたら回数が合成された合成のスキマ
フロア移動したら回数が増えた強化のスキマ
フロア移動したら回数が減った弱化のスキマ

変化がない物は、割った時の効果でしか判別出来ない。

効果もしかして
印が出たり何もなかったりした消化のスキマ
お金が出てきた換金のスキマ

消化のスキマは容量1でしか出てこない&他のスキマは容量2以上で出てくる?ので、それで判別する手もある

保存のスキマ、調合のスキマの識別方法 編集アイコン

スキマを選んで入れるを選択してから同じスキマを選択して覗くが出た場合は保存か調合。この時に容量が3以上なら保存と決まるが、2だった場合は薬や素材をを入れてみるか、値段識別をしよう。素材のスキマは未識別ダンジョンでは出ることはないので安心しよう

編集アイコン

ピンチを切り抜ける為の大事なアイテムであり、見つけ次第早々に識別していきたい。その為、使用して効果から識別するのが基本。

効果もしかして
敵に張り付いたと表示され、敵へダメージを反射した怨返しの札
敵に張り付いたと表示され、敵へダメージを反射せず、状態異常を敵に移せた呪詛返しの札
場所が入れ替わった場所替えの札
敵が吹き飛んだ遠離の札
敵がダメージを受けた招雷の札
敵が変異した、または同じ敵だが下を向いた変異の札
敵が鈍足になった低速の札、または七曜の札
敵が混乱、爆発、低速、睡眠、泥酔、ワープ、水になる七曜の札
敵が金縛りになった金縛りの札
敵が能力を使わなくなった無能の札
敵がプレイヤーモドキになった囮の札
目の前に結界が出た結界の札
敵がアイテムを落とした遺失物の札
炎が出た炎上の札
敵が倍速になった加速の札
敵がボスになった親玉変化の札
敵のランクが下がった不幸の札
敵のランクが上がった幸福の札
敵が無敵になった無敵の札
使った敵の周囲の敵に状態異常が伝染した伝染の札
敵が特殊効果を使用してきた起動符
緑色のエフェクトと共に敵の状態異常が解除された八意湿布
  • 分かりにくいもの
    最低ランク(○○ちゃん)の敵に不幸の札
    最高ランク(でかい○○さま)に幸福の札
    倍速の敵に加速の札、鈍足の敵に低速の札
    能力の発動条件を満たしていないと不発する起動符
    男識別ができにくい伝染の札

似たような効果の札は使用した時の消費Pで判別することも出来る
低速の札(消費P5)と火水木金土日月の札(消費3)
伝染の札(5)と起動符(3)

スペルカード 編集アイコン

実際に使えば識別は可能だが、増大「ピロルスの解放」は一度使って識別したものの、その冒険中二度と出てこないという事も多々ある。
こうした無駄遣いを防ぐ為にも、スペルカードはなるべく識別のスキマなどで確実に明かしていきたい。

編集アイコン

薬はデメリットも多いが、敵に囲まれた状況でもなければそこまで深刻ではないのでどんどん飲んで識別すると良い。識別のスキマを使うのは流石に勿体無い。レベルが上がった直後(逆行薬対策)、敵がいない時を見計らって飲もう。
爆薬と狂化薬は危険度が高いので未識別の場合は意識しておこう。

コメント 編集アイコン

  • 札は消費Pの量で確実な判別ができるパターンが多い。例えば鈍足効果が出た時に消費Pが5なら七曜の札ではなく低速の札だと断定できる。 -- 2013-07-02 (火) 03:05:31
  • 蛇蛙の欄に必ず崩れるわけではないから「使用したアイテムが無くならない」もあっていいかも。 -- 2013-07-09 (火) 03:13:18
  • 起動と -- 2013-07-09 (火) 03:13:35
  • 「投げつけた」の表示が出るが変化がない。消費Pは起動3伝染5で判別出来る。 -- 2013-07-09 (火) 03:20:20
  • 結界効果のある札が2種類出たんだがなんだこれ -- 2014-11-29 (土) 12:24:51
  • ver1.07でスペカが勝手に識別されてるんだけどこれって仕様?バグ? -- 2015-05-03 (日) 01:04:55
  • ↑追記 スキマエクスプレス(115)です -- 2015-05-03 (日) 01:07:21
  • EP2のスキマエクスプレス115系はver1.05からアイテム一部識別済の緩和処置がされています -- 2015-05-04 (月) 10:42:20
  • 伝染、起動札は大抵無反応であまり利用する機会がないから切る方向で問題ないかなり勿体ないが、消化のスキマにお守り突っ込んで出てきた印で判別する方法もある -- 2015-05-06 (水) 00:41:50