fc_best_equipment

DQ3(FC版)・最装備について


守備力や攻撃力の数値が高いだけではなく、耐性や特殊効果に優れた武器防具を優先。
「(数値上の)装備」ではなく「(戦術上の)装備」の一例。



プレイ段階別の最良装備 編集アイコン

「与ダメ基本」…守備力0の敵に与えるダメージ基本量。ここから「敵の守備力÷4」分だけ減少。
「被ダメ軽減」…「守備力÷4」の分だけ敵から受けるダメージを減らせる。
「身かわし」…身かわしの服(回避率1/5)を装備した場合の平均ダメージは4/5に減少と見なす。

レベル10頃(カザーブ到達時) 編集アイコン

※経験値2,880ポイントの時。同一経験値で比較。
※各職業のステータスは「ステータス実測値」の値を採用。

職業Lv































HPMP武器
勇者102833311939127020鋼鉄の剣鉄の鎧鉄の盾皮の帽子
戦士11373335113911820鋼鉄の剣鉄の鎧鉄の盾皮の帽子
武闘10383034492312560鉄の爪武闘着
商人11203327194514760鋼鉄の剣鉄の鎧鉄の盾ターバン
遊び1110281919228560鉄の槍稽古着皮の盾ターバン
僧侶11202824172994545鉄の槍鎖帷子青銅の盾皮の帽子
魔使1071411121043443聖なるナイフ旅人の服皮の帽子

【備考】

武闘家はカザーブ到達時に最武器「鉄の爪」が手に入る。
(黄金の爪はエンカウント激増なので普段使うには厳しい)

この段階では勇・戦・武の与ダメ・被ダメは横並びに近い。
武闘家は相対的にお金が掛からなくてコストパフォーマンスが高い。

魔法使いにとっては、金の冠は不思議な帽子入手までは最強の頭防具になる。
カンダタイベントを終えても、敢えてロマリア王にすぐ返さず後回しにしても良い。




レベル20頃(ダーマ到達時・船未入手) 編集アイコン

※経験値41,141ポイントの時。

職業Lv































HPMP武器
勇者2056404837692214041鉄の斧鋼鉄の鎧鉄の盾鉄仮面
戦士207555651969201790大金槌鋼鉄の鎧鉄の盾鉄仮面
武闘198930609020164/51200鉄の爪身かわし服
商人225340474045161300鉄の斧鉄の鎧鉄の盾ターバン
遊び211940302932124/51220鉄の斧身かわし服皮の盾ターバン
僧侶203735363943164/510392裁きの杖身かわし服青銅の盾鉄兜
魔使201715163328114/59797魔道士の杖身かわし服金の冠
賢者183635363543154/510674裁きの杖身かわし服青銅の盾鉄兜

【備考】

バハラタ到達の時点で、徒歩でダーマ東からムオルに行くと、
戦士に大金槌、僧侶と賢者に裁きの杖、勇者と戦士に鉄仮面が手に入る。
だが、陸路でムオル目指すとスライムつむり(ニフラム有効)に苦戦しやすいので、
ムオルに行くのは船を取ってから海路で行くのが一般的。

裁きの杖を取らない場合、僧侶の鉄の槍の次の武器はゾンビキラー
鉄の槍からグレードアップできない期間が少し長い。

アッサラームのぼったくり価格の店鉄兜が手に入る。
本来は1000ゴールド相当の品だが、この店では値切っても2000ゴールドと倍の売値設定。
僧侶・賢者には最大守備力の頭防具で、FC版では他の店では買えない貴重品。
(ガルナの塔の宝箱で1つ拾える以外は、ガメゴンが1/64で落とすのみで他の入手手段がない)
割高だが不思議な帽子を手に入れるまでに少しでも守備力を稼ぎたいなら買っても良い。
なお、鉄兜と不思議な帽子との守備力差は8ポイント(≒被ダメ2ポイント減)あるが、
消費MP減のメリットを優先し、最終装備には不思議な帽子を選ぶことが多い。




レベル30頃(バラモス城到達時) 編集アイコン

※経験値172,836ポイントの時。職業間のレベル差が大きくなる。

職業Lv































HPMP武器
勇者3087858654100322/322485稲妻の剣ドラゴンメイル水鏡の盾鉄仮面
戦士291109010026100282/32740魔神の斧ドラゴンメイル水鏡の盾鉄仮面
武闘28137308413620224/51830鉄の爪身かわし服
商人317365695440174/51930ゾンビキラー身かわし服鉄の盾ターバン
遊び302740343732134/51450鉄の斧身かわし服皮の盾ターバン
僧侶294865576786302/3159134ゾンビキラー魔法の鎧水鏡の盾鉄兜
魔使29243027624319151146雷の杖天使のローブ金の冠
賢者275465605386282/3170106ゾンビキラー魔法の鎧水鏡の盾鉄兜

【備考】

この時期から戦士の最盛期とも言える時期。装備のお陰で攻撃力も守備力も高い。
武闘家が鉄の爪・身かわしのまま装備固定なので、攻撃力と守備力が伸び悩むのを尻目に、
強力な武器の攻撃力と、素早さの低さを補ってなお余りある防具の守備力と高HPで強さを発揮。

サマンオサの「ボストロール」から雷神の剣(確率1/256)を運良く手に入れると、
その後は消費MP無しでベギラゴン連発で戦士の強さが更に増す。
また、Wii版は戦闘中に中断セーブが可能なので雷神ドロップを狙いやすくなった。
(FC版のみ。SFC版のボストロールは雷神の剣を落とさない。混同しないように注意)

ネクロゴンドの「地獄の騎士」は、吹雪の剣(確率1/256)を落とす。
MP消費無しでヒャダルコなので、ギラ系の雷神の剣が効かない敵に有効。
これもFC版のみで、SFC版では別アイテム(素早さの種)に代わったので注意。

商人の町(発展する町)の第4第5形態でドラゴンメイルが手に入る。
呪文を使う敵が多いダンジョンは魔法の鎧、炎を吐く敵が多い場所はドラゴンメイルを。

南極方面の「氷河魔人」が不思議な帽子(確率1/128)を落とす。
僧魔賢商の最強クラスの頭防具なので、運良く手に入るとラッキー。
だが、後で下の世界でメイジキメラ(確率1/64)から奪った方が楽ではある。
また遊び人も装備できるのだが、FC版では他の職業から遊び人には転職できず、
「MPを持った遊び人」は存在しえないので、守備力が同じターバンでも変わらない。
商人も、呪文職から転職させない限りはターバンで十分である。




レベル40頃(ゾーマ城到達時) 編集アイコン

※経験値600,417ポイントの時。

職業Lv































HPMP武器
勇者4012412012279150472/32/32/3327117王者の剣光の鎧勇者の盾鉄仮面
戦士391449512034105312/33670雷神の剣魔法の鎧力の盾鉄仮面
武闘381833010718120284/52780鉄の爪身かわし服
商人418765767660252280ゾンビキラー魔法のビキニ鉄の盾不思議な帽
遊び393550434452191700誘惑の剣魔法のビキニ皮の盾ターバン
僧侶395365597278292/3215195ゾンビキラー魔法の鎧水鏡の盾不思議な帽
魔使3932333311748272/32/32/3207203漣の杖水の羽衣不思議な帽
賢者367065687878292/3215170ゾンビキラー魔法の鎧水鏡の盾不思議な帽

【備考】

何と言っても勇者の専用装備が強力。
SFC版では追加装備の光のドレス等のせいで影が薄かったが、
強力装備の少ないFC版では、相対的に勇者専用装備の強さが圧倒的で目立つ。
FC版の勇者はステータスが低目なのだが、装備品のお陰で一線級の強さになる。

戦士と武闘家は対照的。それぞれ一長一短あって甲乙付けがたい能力。
素早いが単体攻撃の武闘家と、行動は遅いが雷神で複数攻撃可能で堅い戦士。

魔法のビキニは、アレフガルド海域のキングマーマン(確率1/64)が落とす。
身かわしの服と守備力差20ポイントなので、被ダメ差は5ポイント
1回の攻撃で受けるダメージが100ポイントを超えるボス戦では、5ポイントの差は誤差。
よって、ボス戦では1/8の確率で回避を期待できる身かわしの服の方が良い。
逆に、1回の受けるダメージ量が少ない雑魚戦では、魔法のビキニの方が有効。

漣(さざなみ)の杖は、アークマージ(確率1/128)が落とす。
僧魔賢が使えるので、マホカンタを覚えてない僧侶でもマホカンタ可能になる。
また、ルビスの塔のメイジキメラからは不思議な帽子(確率1/64)が手に入る。
塔の中ではぐれメタル狩り狙いで倒してるうちに自然と入手する場合が多い。

魔神の斧は、1/8の確率で会心が出るが、1/8の確率でミスが出る。
会心は守備力無視なので、高守備力の敵には魔神の斧で1発を狙うと良い。
メタル系にも斧が有効。力が十分高くなってくると、相対的に敵の守備力が低くなるので、
ミス率1/8の魔神の斧よりも、雷神の剣の方が総合ダメージは安定する場面が増える。

戦士の鎧をどれにするかは、「防具の耐性」の項目を参照。
FC版3は意外と「激しい炎」を使う敵が少ない(雑魚ではサラマンダーのみ)ので、
普段は魔法の鎧が安定。ダンジョンによっては、ドラゴンメイルと刃の鎧を使い分ける。




レベル99時 編集アイコン

※各キャラ最大レベルまで上げた場合(同一経験値ではない)。

職業Lv































HPMP武器
勇者99178592×2145150562/32/32/3430223隼の剣光の鎧勇者の盾鉄仮面
戦士992019514884105372/34270雷神の剣魔法の鎧力の盾鉄仮面
武闘992553014325220374/53910鉄の爪身かわし服
商人99130568×214440284/52660隼の剣身かわし服鉄の盾不思議な帽
遊び99104507713632254/52510誘惑の剣身かわし服皮の盾ターバン
僧侶991426510412578352/3314389ゾンビキラー魔法の鎧水鏡の盾不思議な帽
魔使9983335821648392/32/32/3349399漣の杖水の羽衣不思議な帽
賢者99160583×218078422/3371492隼の剣魔法の鎧水鏡の盾不思議な帽

【備考】
隼の剣は、2回攻撃する代わりに1回ごとの攻撃力は落ちるので、
ダメージ計算(攻÷2−守÷4)の関係上、敵の守備力が高いほど損をして、
敵の守備力が低いほど有利になる(1回攻撃より総合ダメージが多くなる)。
また、装備者の「ちから」が高いと、相対的に敵の守備力が低くなるので、
力が130を超える辺りからは、隼の剣が一番強い場合が増える。

賢者は隼の剣を装備できるが、力の値があまり高くない。
そこで王者の剣を装備した勇者にモシャスして攻撃力をコピーし、
バイキルトが掛かった状態で2回殴れば、最も高いダメージを叩き出せる。
だが準備の呪文詠唱に2ターン掛かるので、使いどころは限られる。






評価基準の基本 編集アイコン

打撃ダメージ軽減 編集アイコン

ダメージ(攻撃力÷2)−(守備力÷4)
攻撃力力の値+武器の威力
守備力素早さ÷2+防具の値の合計

※実際にはランダムの増減幅が加わる。

攻撃力が20上がれば、与ダメージは10ポイント増やせる。
守備力が20上がれば、被ダメージは5ポイント減らせる。


前述の装備表の「与ダメ基本」の値は、「総合攻撃力÷2」の値。
守備力0の相手に与えられるダメージの基本値となる。
この「与ダメ基本」の値から、「敵の守備力÷4」を引いた値が大まかなダメージ。


前述の装備表の「被ダメ軽減」の値は、「総合守備力÷4」の値。
敵から受ける打撃ダメージを何ポイント減らせるかの値となる。
守備力が40上がれば、敵から受けるダメージは10ポイント減る。




ブレス・呪文ダメージ軽減 編集アイコン

※耐性防具の詳細データは「防具の耐性(FC版)」を参照。
前述の装備表の呪文耐性」「炎耐性」「吹雪耐性は、呪文やブレスの軽減割合。
「2/3」と書いてあれば、受けるダメージを2/3に軽減する。
120ダメージのブレスなら80ダメージに軽減。




身かわしの服の回避率(FC版) 編集アイコン

  • ガルナの塔で「おおくちばし(2回攻撃)×4体」の打撃を1000回受け続けて検証。
  • 実際のプレイでは回避するときとしないときの偏りが激しい。
    とあるターンで8回中に6回かわした後、次のターンも8回中に4回かわす時もあれば、
    8回とも回避が発生しないターンが3回連続で来るなど、出るときと出ない時の差がある。

■身かわしの服(FC版)の回避率 検証

攻撃回避回避率
1000回205回20.5

FC版の身かわしの服の回避率は「1/8」説や「1/4」説があるが、
概ね20=5回に1回の割合でかわす模様(「1/5」または「3/16」位?)


前述の装備表の「身かわし」の項目は、身かわしの服での打撃回避の有無。
10ダメージを10回=100ダメージ受ける場合、10×8回=80ダメージに減らせる。
つまり同じ攻撃を何回も受ける前提なら、打撃ダメージ20%に近い効果。
表で「4/5」と表記したのはその意味(回避確率4/5≒打撃被ダメ4/5)。




装飾品(鎧・盾・兜以外)の効果 編集アイコン

聖なる守り

ザキ・メガンテなど即死系を100%防ぐ
勇者はバシルーラが効かないという特別仕様もあるので、
聖なる守りの即死耐性と併せるとかなりの状態異常を防げる。

命の指輪

歩く度にHPが回復する便利アイテム。
だがそれゆえに1個しか手に入らない貴重品(ランシールバグで増殖しない限り)。
また、光の鎧にも同様の回復効果があるが、同時に装備しても回復量は変化しないので、このアイテムは他の仲間に与えるべき。

星降る腕輪

DQ3の星降る腕輪は、素早さ2倍になった分だけ守備力も上昇する仕様。
それゆえイシスでの1個限定品だが、効果は強力。

なお、SFC版の5では、星降る腕輪を装備してレベルアップした場合に
上限値に当たると素早さの上昇が鈍る仕様(バグ?)があったが、
FC3、SFC3、GBC3ともに星降る腕輪でのレベルアップへの影響は無いので安心を。

SFC版ではレベルアップの表示だけおかしくなるが、実際にはちゃんと増えている。
素早さ130で腕輪で255表示の場合、レベルアップで素早さ+3で133になったとすると、
実際にはちゃんと+.3増えてくれるが、表示上は腕輪で255なので「+0」と表示される。
この表示と、前述のSFC版5の腕輪の仕様から、勘違いする人が稀に居る。






番外編(バグ技関連) 編集アイコン

武闘家以外に、黄金の爪で攻撃力510

バグ技なので正規のプレイからはずれる余談だが、ランシールバグの応用で、
武闘家以外のキャラに「黄金の爪」を装備させると、攻撃力255の武器として扱われる。
力255なら総合攻撃力は510ポイントにもなる。バイキルト無しで200オーバーのダメージ。

※参考:「最強の武器黄金の爪」

武闘家に、隼の剣や光の鎧

武闘家の欠点は「1回攻撃しかできない」「防具の耐性が無い」ことだが、
棺桶バグの応用で、装備できないアイテムを装備させることが可能。
これで武闘家に隼の剣を装備させれば、会心率も高いまま2回攻撃が可能。
高レベルならまるでドラクエ4のアリーナ姫の様に会心を連発できるようになる。

更にFC版隼の剣は「同一グループなら、別の敵にも攻撃が当たる」ので、
1回目の攻撃で倒したら、2回目の攻撃は同グループの別の敵を狙う。
(4のキラーピアスは1回目の攻撃で倒すと2回目は出ない)
また、光の鎧や勇者の盾等を装備させて、鉄壁の防御にすることも可能。

※参考:「アイテム変換法」

まとめ

これらを組み合わせると、「高MPの賢者に黄金の爪で攻撃力510」とか、
「2回攻撃会心連発で、ブレス呪文耐性も高い武闘家」とか
最強キャラが出来上がる。あくまでバグ技なので正規のプレイ外の話だが。