adjustment_warrior

「戦士」のおすすめ性格・補正シミュレーション



戦士・性格補正シミュレーション 編集アイコン

ステ値の概算=性格「ふつう」のステ値×性格補正

性格「ふつう」で育てた場合の戦士のステータスに、
それぞれの性格補正の倍率を掛け合わせると、
その性格でのステータスの目安となる。(※参考:性格による成長率

ただし、ルイーダ登録時の種補正分を考慮しない値なので注意。
例えば、ルイーダ登録時の種使用で「タフガイ」になるようにした場合、
体力が30ポイント近くなるなど、初期ボーナスの種の影響を受ける。
(ルイーダ初期登録済みの仲間は種ボーナスなしの為、低目の能力になる)

また、吟味を行わず、普通にレベルアップしたと仮定した値なので、
毎回レベルアップ毎に吟味を行ってステータスを高めた場合は、
この表よりも高いステータス値になる(上限値・下限値には注意)。


レベル1〜40まで同一の性格で育てた場合 編集アイコン

下記の表は、単一の性格でレベル40まで育てた場合のシミュレーション。


※表の「力」「早」などの項目名をクリックすると
  項目の数値順にソート(並べ替え)します。


レベル40まで育てた場合の各性格別ステータス

性格HPMP
ふつう1493619032343800
あたまでっかち1193817140273420
あまえんぼう1423617134343420
いくじなし1342517138413420
いっぴきおおかみ1494022835244560
いのちしらず1424321932344370
うっかりもの1194119022243800
おおぐらい1642220916274180
おじょうさま1492918135483610
おせっかい1563120926244180
おちょうしもの1494318137373610
おっちょこちょい1274115226313040
おてんば1644015229313040
おとこまさり1943219026273800
がんこもの1492222819244560
がんばりや1563220932274180
きれもの1494315245313040
くろうにん1643122829244560
ごうけつ2092519026243800
さびしがりや1493215235373040
しあわせもの1343617132443420
しょうじきもの1493219035313800
ずのうめいせき1423619042313800
すばしっこい1344317132273420
セクシーギャル1644320037413990
せけんしらず1493217122373420
タフガイ1713225526245220
ちからじまん1942919022273800
てつじん1562924729274940
でんこうせっか1495019032343800
なきむし1343219035393800
なまけもの1712222821374560
ぬけめがない1344017138343420
ねっけつかん1713620929204180
のんきもの1492720934364180
ひっこみじあん1642222835314560
ひねくれもの1044313335442660
へこたれない1493619032343800
まけずぎらい1423820030323990
みえっぱり1564018134323610
むっつりスケベ1523422834314560
やさしいひと1563420035323990
ラッキーマン1494019032513800
らんぼうもの1793217119243420
ロマンティスト1424018137343610
わがまま1423817129313420

※タフガイは計算上は体力266だが、能力上限の255でカンスト。




レベル1〜20まで同一の性格で育てた場合 編集アイコン

下記はレベル1〜20まで同一の性格で育てた場合のシミュレーション。


レベル20まで育てた場合・性格別ステータス

性格HPMP
ふつう78188819201760
あたまでっかち62197924161580
あまえんぼう74187920201580
いくじなし70137923241580
いっぴきおおかみ782010621142110
いのちしらず742210119202020
うっかりもの62218813141760
おおぐらい86119710161940
おじょうさま78148421281670
おせっかい82159715141940
おちょうしもの78228422221670
おっちょこちょい66217015181410
おてんば86207017181410
おとこまさり101168815161760
がんこもの781110611142110
がんばりや82169719161940
きれもの78227027181410
くろうにん861510617142110
ごうけつ109138815141760
さびしがりや78167021221410
しあわせもの70187919261580
しょうじきもの78168821181760
ずのうめいせき74188825181760
すばしっこい70227919161580
セクシーギャル86229222241850
せけんしらず78167913221580
タフガイ901612315142460
ちからじまん101148813161760
てつじん821411417162290
でんこうせっか78258819201760
なきむし70168821231760
なまけもの901110612222110
ぬけめがない70207923201580
ねっけつかん90189717121940
のんきもの78149720211940
ひっこみじあん861110621182110
ひねくれもの55226221261230
へこたれない78188819201760
まけずぎらい74199218191850
みえっぱり82208420191670
むっつりスケベ801710620182110
やさしいひと82179221191850
ラッキーマン78208819301760
らんぼうもの94167911141580
ロマンティスト74208422201670
わがまま74197917181580





レベル21から違う性格に変更した場合 編集アイコン

レベル20までとある1つの性格で育ててから、
レベル20以降は別の性格にしたい場合用の表。


レベル21〜40間の各性格での伸び値

性格HPMP
ふつう711810213142040
あたまでっかち57199216111840
あまえんぼう67189214141840
いくじなし64139216171840
いっぴきおおかみ712012214102450
いのちしらず672211713142350
うっかりもの57211029102040
おおぐらい78111127112240
おじょうさま71149714201940
おせっかい751511210102240
おちょうしもの71229715151940
おっちょこちょい60218210131630
おてんば78208212131630
おとこまさり921610210112040
がんこもの71111228102450
がんばりや751611213112240
きれもの71228218131630
くろうにん781512212102450
ごうけつ991310210102040
さびしがりや71168214151630
しあわせもの64189213181840
しょうじきもの711610214132040
ずのうめいせき671810217132040
すばしっこい64229213111840
セクシーギャル782210715172140
せけんしらず7116929151840
タフガイ821614310102860
ちからじまん92141029112040
てつじん751413312112650
でんこうせっか712510213142040
なきむし641610214162040
なまけもの82111228152450
ぬけめがない64209216141840
ねっけつかん82181121282240
のんきもの711411214152240
ひっこみじあん781112214132450
ひねくれもの50227114181430
へこたれない711810213142040
まけずぎらい671910712132140
みえっぱり75209714131940
むっつりスケベ721712214132450
やさしいひと751710714132140
ラッキーマン712010213212040
らんぼうもの8516928101840
ロマンティスト67209715141940
わがまま67199212131840

前述の「レベル20まで育てた場合」の表と、下記の「レベル21〜40までの伸び分」の表と、
2つを組み合わせると2種類の性格を使って育てた場合の仮の値が推測できる。
このように、複数の性格を遍歴しても、ステ値の予測計算が可能

例:レベル20までは豪傑、レベル21〜40はタフガイで育てる
レベル性格HPMP
Lv1〜20ごうけつ109138815141760
Lv21〜40タフガイ821614310102860
Lv40時ステ豪傑→タフガイ1912923125244620







戦士に向いている性格は? 編集アイコン

戦士の成長の特徴 編集アイコン

戦士は力・体のみが突出して伸び、早・賢・運は全く伸びない。
非常に尖ったステータス成長をする。

レベルごとの成長期
序盤 (レベル1 〜8)×××
中盤 (レベル9〜39)×××
終盤1 (レベル40〜46)××××
終盤2 (レベル47〜99)×××××

※詳細は戦士の成長率を参照。

上記表を見ての通り、「成長期」とも呼べる力や体力が良く伸びる時期がある。
レベル50以降はステータスの伸びがパッタリやんでしまうので、
この成長期にしっかり力と体力を育てておくことが重要となる。




性格変更のタイミング 編集アイコン

タフガイでスタート→途中で豪傑にチェンジ
または
豪傑でスタート→途中でタフガイにチェンジ

タフガイと豪傑を切り替えて、レベル50前後で力・体力が両方255になるように調整。
例えば初期性格をタフガイでスタートした場合は、初期体力が極めて高くなる。
ずっとタフガイのままだと体力が255カンストしてしまうので、途中で豪傑にチェンジ
逆に豪傑でスタートした場合は、途中でタフガイにチェンジ。
体力は''レベル40}頃に成長が止まるのでそれまでにしっかり成長させておこう。


◆プランA:レベル20までタフガイ、以降は豪傑でレベル50まで育てた場合

レベル・性格力_早_体_賢_運_HPMP
Lv1〜20 タフガイ901612315142460
Lv21〜50 ごうけつ+127+18+109+14+13+2180
Lv50時ステータス2173423230274640



◆プランB:レベル31まで豪傑、以降はタフガイでレベル50まで育てた場合

レベル・性格力_早_体_賢_運_HPMP
Lv1〜31 ごうけつ1712014921202980
Lv32〜50 タフガイ+59+14+76+10+7+1510
Lv50時 ステータス2293422530274490



◆プランC:レベル50まで電光石火で育てた場合の、レベル50時ステータス

レベル・性格力_早_体_賢_運_HPMP
Lv1〜Lv50 電光石火1736220337394060



電光石火の性格補正で素早さを補おうとするのは完全に地雷
標準値で160ポイントもある「力」を1.4倍すれば225ポイントと65ポイントも増やせるが、
標準値で40ポイントしかない「素早さ」を1.4倍しても56ポイントと16ポイントしか増えない。
僅かな素早さの為に、例えば豪傑なら力65ポイントも増やすチャンスを捨てるのは勿体無い。
ここは割り切って素早さは捨て、力と体力だけ255にすることに専念した方が良い。




素早さの補填は終盤 編集アイコン

レベルアップでの伸びが鈍る終盤になれば、種増殖がメインとなる。
詳細は「種集め」の項目を参照だが、高レベル盗賊を複数作成すれば、
数時間で種99個も可能なので、伸び難い素早さは種増殖で一気に増やす。

幸い、デッドペッカーが1/16と超高確率で素早さの種を落とすので、
高レベルの盗賊が入ればほぼ毎回の戦闘で種を盗んでくれる。
終盤になれば素早さ補填は楽な部類なので、それまでは我慢。

なお、素早さを種で上げる場合は、敢えて素早さ128以下にするのも手。
星降る腕輪の着脱で128255を切り替えられれば、戦闘行動順の調整ができる。
素早さを上げることは後からいくらでもできるが、一旦上げたステータスを下げることはできないので、
低いままにしておくという選択肢があるのは、ある意味で戦士の特権とも言える。


※性格変更アイテム等の入手時期と場所

性格アイテム入手場所・時期
タフガイパワーベルト【1】第3すごろく場:下ルート下層宝箱
【2】第5すごろく場:第2フロア合流後右ルートタンス
ごうけつ豪傑の腕輪アリアハン城:1階宝箱(要:魔法の鍵)
ごうけつ豪傑の秘訣【1】メルキド:南西の民家2階本棚
【2】隠しダンジョン:屍の隣(レミラーマ)
電光石火疾風のバンダナ【1】小さなメダル70枚(ネクロゴンド洞窟で70枚揃う
【2】第5すごろく場:第3フロア上方右側の花畑(レミラーマ)
※素早さ
変更装備
星降る腕輪【1】イシス:イシス城地下2階宝箱
【2】第5すごろく場:第4フロアゴール前の壷
【3】第5すごろく場:入り口の井戸の水底(レミラーマ)
※すごろく場開設後にしか出現しない





有力な性格の評価 編集アイコン


相性◎:タフガイ

体力が多い戦士への体力1.4補正は強力。
特にレベル9〜39の時期は標準で+5ポイント以上増えるので、伸びが凄まじい。
尚且つ、素早さのマイナス補正は90%と、比較的少ないタフガイは優秀。

初期性格をタフガイにすると体力30ポイント近くになる。
レベルアップ時の上昇量は「体力×2」なので、レベル2時にHPが大上昇する。
SFC版DQ3は袋に薬草を山ほど放り込めるので、戦闘後の体力回復も安心。
金は掛かるが、ダンジョン探索時にまるで無尽蔵のHPのようなしぶとさになる。

タフガイだとレベル30台で体力が255カンストしてしまうので、その前に豪傑にチェンジ。
レベル50を前にして、力と体力が両方255の状態が理想。

素早さは90%マイナス補正だが、元々の素早さが壊滅的なので影響は少ない。
特に、レベル6〜25の時期と、レベル38〜60の間は素早さの標準成長が+1未満。
この時期は素早さプラス補正の性格にしても全然伸びてくれない。
その点でも、力と体力の伸びる性格が有利と言える。




相性◎:ごうけつ

戦士と非常に相性が良い性格。何しろ1.4の補正は強力極まりない。
SFC版で追加された複数攻撃武器猛威を振るうのだが
装備可能な鞭やブーメランが多い勇者と違い、戦士の場合は序盤は装備可能な複数攻撃武器が無く
第3すごろく場の景品のドラゴンテイルまで単体武器しかない点に注意。

初期性格はタフガイ鉄板だが、豪傑も初期値が25ポイント前後になるので魅力的。
「タフガイ→豪傑」か「豪傑→タフガイ」かは好みで。

戦士は力と体力が伸びるが、どちらかと言えば力よりも体力の方が伸びる。
そこでタフガイにしておく期間よりも、豪傑の期間を少し長めに取ると、
ちょうどレベル50前後で力と体力が両方255カンストになるように調整できる。

レベル50でこの状態だと、1回目の神竜を倒すのに最適なステータスとなる。
いちはやく初回神竜を倒して、すごろく場を開放して強力装備を手に入れれば、
「ゾーマ城地下の経験値稼ぎ]」が可能になり、種集め用の盗賊のレベル上げも楽になる。

豪傑の欠点である素早さ70%補正だが、元々遅い戦士だと相対的に目立たない
(戦士は素早さが壊滅的に低いので、素早さプラス補正にしても殆ど差が出ない)
パーティ編成次第では星降る腕輪を戦士に回せることで補えるが、
武闘家や盗賊など素早い仲間が居ないと、星降る腕輪の取り合いになるかも(?)

また、デッドペッカーの素早さの種ドロップ率は1/16と高確率なので、
中盤以降まで進んでしまえば、後からの素早さ補正は比較的楽。
ここは割り切って、素早さの低さは種オンリーで補うつもりで、終盤に盗賊に盗んで貰おう。

なお、星降る腕輪を使える前提なら、敢えて素早さを低めに成長させておくのは、
星降る腕輪の脱着で先攻or後攻の行動順調整が可能になり、
ボス戦で確実後攻での回復を使えるので、必ずしも悪いというわけではない。




相性○:おとこまさり

「男勝り」は、「豪傑」の力補正を少し控え目にして、素早さ低下を改善した感じ。
一見良さそうだが、戦士の場合は元々の素早さがあまりに壊滅的に低いので、
豪傑に比べて必ずしも良いとはいえないので注意。

【1】力の標準値155 → 豪傑1.4倍だと217 男勝り1.3倍だと202 【力-15
【2】素早さ標準値40 → 豪傑0.7倍だと28 男勝り0.9倍だと36  【早+8

豪傑より素早さは8ポイント増えるが、力は15ポイントも減ってしまう。
性格システムは基本的に「長所伸長が短所補填は」なシステムなので、
素早さ低下は割り切って、豪傑で力に特化させた方がベターか。




相性○:ちからじまん

一言で言えば「おとこまさり」の劣化版。女尊男卑の象徴。
他の性格に比べれば戦士に向いている性格な方ではあるが、
どうせなら豪傑orタフガイにした方が優秀。




相性○:ねっけつかん

力と体力がプラス補正素早さ低下なし、と肉弾戦向けの性格。
運の良さ補正がワースト級だが、元々戦士は運の良さが壊滅的に低いので気にならない。
プラス補正が1.15〜1.09とやや控え目なので、ローリスク・ローリターン感がある。




相性△:むっつりスケベ

力と体力がプラス補正、素早さ低下95%と、熱血漢同様に肉弾戦向けだが、
力のプラス補正が1.05低いので、ややパンチに欠けるか。




相性△:セクシーギャル

セクシーギャルは「早・賢・運が良く伸び、力・体は控え目な伸び」になる。
その為、力と体力が取り得の戦士にとって、セクシーギャルは相性が悪い
セクシーギャル自体は優秀な性格なので、腐っても強い方ではあるが。

やはり欠点は、力補正1.09体力補正1.05、と肝心の力と体力が低いこと。
力1.4倍と圧倒的な火力でゴリ押しの豪傑や、体力1.4倍で出鱈目なHPの高さのタフガイに比べると、
尖った能力や強力なアピール面が無い。

職業間の相性を考えずに、「セクシーギャルって強い性格なんでしょ?」と、
何でもセクシーギャルにすれば良いと思っている初心者が陥りやすいなので注意。




相性×:電光石火

戦士の遅さが気になる初心者が、つい手を出してしまいやすい
性格システムの関係上、短所を補うのは不向きなので、あまり有効にならない。

問題点は、戦士の素早さ成長はレベル6〜25位まではずっと+0.75ポイント成長なこと。
これを電光石火の素早さ1.4倍補正で補っても、せいぜい毎回1ポイントしか伸びない。
一番素早さが伸びるレベル26〜37の時期でも、標準成長+1が基本なので対して伸びない。

力を1.4倍にする豪傑や、体力1.4倍にするタフガイの強烈さに比べると、メリットが少ない。
デッドペッカーが素早さの種1/16の確率で落とすので、
素早さの低さは、後でドロップや盗賊の盗みや商人の穴掘りで補うと割り切った方がベター。




相性○:なまけもの

1.15体力1.21.09と軒並みプラス補正。
そして素早さ0.6の超マイナス補正。
「ひっこみじあん」も似たタイプだが、あちらは「賢さプラス・運マイナス」なので、
MPが増えない戦士には「なまけもの」の方が相性が良い。

一見素早さ低下が痛いように思えるが、敢えて素早さを低く育てたい場合は有効。
例えば、呪文を全て覚えてから戦士に転職したキャラの場合、既に素早さが少し高いが、
「なまけもの」補正なら、レベル99でも素早さ128以下のキャラが作りやすい。
戦闘では概ね「素早さが相手の2倍あれば殆ど先攻できる」ので、128なら好都合。

呪文を全て覚えた上で素早さ128以下の戦士に星降る腕輪を装備させると、
腕輪の着脱で素早さ128255''を切り替えられる。
ボス戦で確実に後攻できると、凍てつく波動の後にフバーハを掛けて次のターンを迎えられたり、
攻撃が激しいときにターン最後にベホマラーを掛け、HP回復してから次のターンを迎えられたり、
行動順の予測と調整がしやすくなる。

また、素早さ255の仲間がドラゴラムした後に、素早さ128以下の戦士がピオリムを唱えれば、
メタル系に対して、確実にドラゴラム→ピオリムの連携ができる。

後から素早さを上げることはできるが、一度上げた素早さを下げることはできないので、
素早さを128以下に抑えるか、抑えずに255目指すか、育成計画は良く考えておこう。




相性×:いっぴきおおかみ

素早さ・体力・賢さが伸びる。一匹狼の能力補正自体は優秀なのだが、
力の補正が100%で打撃力不足なのが欠点。肉弾戦主体の戦士にとっては痛い。