小ネタ(旧データ)

武器 編集アイコン

  • 長銃カテゴリの武器が射程が長く使いやすいのはおなじみだが、もう1つのスロットに短銃を装備しても長射程のまま使える

補充 編集アイコン

  • 補充は3分に1回?
  • 補充量計算式算出のための情報募集中。コメントにお願いします。 例:船団Lv19、各6

パートナーとのイベント 編集アイコン

隊員とパートナーとのイベントは以下のレベルに到達したときに発生する(レベルは低い方に合わせる)

  • レベル1 (登場時)
  • レベル4
  • レベル8
  • レベル12
  • レベル16 (アンリミテッドデュオ解禁)

休養 編集アイコン

休養はキャンセルしても、時間分回復している。
ただし若干切り捨てられる模様。
例)残り時間26分をキャンセルして、即休養すると残り時間が28分。

射程圏と攻撃タイプ 編集アイコン

※オープンβから6/25のメンテナンスまでとそれ以降では一部装備・パートナーの射程圏が変更になっている。

射程圏 編集アイコン
短距離
自ユニットからおおよそユニット1体分くらいまでの敵を攻撃出来る。
中距離
自ユニットからおおよそミッション画面1/4くらいまでの敵を攻撃出来る。
長距離
自ユニットからおおよそミッション画面1/2くらいまでの敵を攻撃出来る。
  • 射程圏としては上記の距離に加えて射程圏の形(扇形、四角形、特殊形など)がある
攻撃タイプ 編集アイコン
近接攻撃タイプ
射程圏内の敵に攻撃する場合は敵の横に移動して攻撃し、そのままその位置に留まる
遠隔攻撃タイプ
射程圏内の敵に攻撃する場合は現在の位置から敵に攻撃する。(移動しない)

サーバー 編集アイコン

いつの間にかサーバーに名前がついている。サーバー02は稼動初期にとてつもなく不安定だったせいか、アクティブ数が01に比べてかなり少ない。
レイドランキングなどはサーバーごとに集計される様子。

  • サーバー01 ミーアン
  • サーバー02 オミノン

援軍 編集アイコン

(2015年8月)
援軍ダメージはリーダーの基本攻撃力が影響する。
人数、装備、平均LVは影響しない。

大雑把に言えば、援軍で貢献したいなら
一番Lvの高いキャラ一人を援軍に出せば良い。(ランクAが望ましい)


バトルに関して知っておいた方が良いこと 編集アイコン

ミッション中のバトルは2015/08/30現在、ターン制システムで行われている。
このため、1ターンで

  1. 自部隊のアクション(隊員の素早さによっては1ターン目だけ2回目のアクションが出来ることがある)
  2. 敵部隊のアクション
    が繰り返される。
    このため、自部隊内で戦力格差がある場合は戦力の低い隊員のために余計なアクション時間(プレイ時間)が経過してしまう。
    レベリングのために同行させる場合は別として、ミッションを効率的にこなしたい場合は、原則として少数精鋭の部隊で出撃する事がセオリーとなる。
例) 自部隊が4体の敵部隊と戦う場合 編集アイコン
部隊(1)
攻撃力2000の隊員×3と
攻撃力1000の隊員×6の部隊
1ターンで(攻撃力2000の隊員のアクション)×3
+(攻撃力1000の隊員のアクション)×3
+(敵部隊のアクション)×4
部隊(2)
攻撃力2000の隊員×3の部隊
1ターンで(攻撃力2000の隊員のアクション)×3
+(敵部隊のアクション)×4

が行われる。

一見すると(2)の方が弱く感じてしまうが、1ターンにかかるプレイ時間が短くなるため、同じ時間で攻撃力2000の隊員のアクションを行う機会を増やす事が出来る。
アクションに必要な時間が一律2秒と仮定した場合、

それぞれの部隊で
1ターンにかかる時間
攻撃力2000
隊員の時間
+攻撃力1000
隊員の時間
+敵部隊の
時間
=合計
部隊(1)2×3+2×3+2×4=20秒
部隊(2)2×3+2×0+2×4=12秒

となり、攻撃力2000の隊員は同じ120秒間に出来るアクション回数は、部隊(1)では3人合計18回(3回×6ターン)なのに対して、部隊(2)では合計30回(3回×10ターン)となる。

少数精鋭部隊のデメリット 編集アイコン

少数精鋭部隊にもデメリットはある。
1人の隊員に対する敵の攻撃が多くなってしまう(強力な敵が自部隊の人数より多い場合、ターンを回す前に全滅してしまうリスクがある)
また、隊員に強力なスキル・アンリミテッドデュオが存在する場合はこのセオリー通りにはいかないことが多い

装備品武器*ユニット*の強化について 編集アイコン

装備品強化時に得られる経験値は素材にした装備品のランクとレベルに応じて決まっている。
そのため、素材となる装備品が同じレベルで複数存在する場合は、先に高ランクの素材を低ランクの素材で強化してから強化用素材に使用した方が得られる経験値が多くなる事がある。
(素材の装備品のランク差が少ない場合は効果が薄い)

コメント 編集アイコン
  • 船団Lv22、各6 -- 2015-05-19 (火) 20:02:14
  • 船団Lv8、各3 -- 2015-05-20 (水) 13:03:05
  • 船団Lv9、各3 -- 2015-05-21 (木) 13:44:46
  • 船団Lv30、各12 -- 2015-05-21 (木) 22:43:20
  • 船団Lv10、各3 -- 2015-05-23 (土) 02:18:07
  • 船団Lv11、各3 -- 2015-05-25 (月) 22:00:12
  • 船団Lv16、各6 ここまでの情報からするとLv15、25辺りでで増える感じかな? -- 2015-05-26 (火) 18:51:45
  • あ、15、30かも -- 2015-05-26 (火) 18:55:06
  • 船団Lv12、各3 -- 2015-05-30 (土) 13:08:40
  • 船団Lv34、各12 -- 2015-06-05 (金) 23:59:30
  • 船団Lv44、各18 あれ? -- 2015-06-06 (土) 11:28:40
  • HP0の隊員に武器を装備させるとHPが1の状態で復活? -- 2015-06-07 (日) 19:10:51
  • 隊員の友好度が上がると各画面(メイン・ミッション・部隊派遣)のセリフが変化するみたい -- 2015-06-21 (日) 15:54:44
  • 自分の部隊を援軍に出したとき、相手の船団に役立っているのか気になります。援軍に出した部隊の攻撃力だけで決まるんでしょうか? -- 2015-06-23 (火) 23:06:12
  • 船団lv25で各資材6補充されました。 -- 2015-07-07 (火) 06:47:42
  • 援軍について書きました。検証苦手な人間がやりましたので、間違ってたらごめんなさい。 -- 2015-07-31 (金) 22:16:43
  • (続き)もっと難しいミッションだと結果が違うかもです。別の方の検証も求む -- 2015-07-31 (金) 22:22:37
  • Q2は攻撃力による、というより装備による影響ですね -- 2015-08-01 (土) 15:55:40
  • ちょっと分析記事っぽい事書いてみました。少数精鋭のデメリットがもうちっとありそうな気がするので皆さんの意見を伺いたいです -- 2015-08-30 (日) 23:24:29
  • 「制限時間の厳しいイベントミッションでは効果が大きい」みたいなことを書いた方が良いのでは? 通常ミッションを時間効率気にしてプレイする人ってそんなに居ないんじゃないかと -- 2015-09-06 (日) 11:22:48
  • 今までプレイした感じだと、何人でも同じ経験値が得られるっぽいので、弱い隊員の強化の定石になると思っています。 -- 2015-09-06 (日) 11:31:39
  • あと「ターン制システム」って言葉もどうかなぁ?と思います。Lv50で星5つとかに挑むと連続して攻撃できますよね? 一応素早さ基準のシステムにはなっているかと。それほど差がないってだけで。 -- 2015-09-06 (日) 11:33:53
  • 装備品・武器を素材にした時の経験値は、Cランクでレベル×200、Bランクで×400、Aランクで×600だと思われます。ただしまだ5レベルまでしか確認できてません。あとSランク潰す余裕はまだないので…… -- 2015-09-08 (火) 02:06:22
  • ↑レベル1のユニットでしか試してないですが、Cランク:100、Bランク:200、Aランク:300、Sランク:400でした。なので、SランクをCランクで強化して(レベル2にして)から素材にすると800もらえる…のかな? -- 2015-09-08 (火) 21:40:18
  • 亀レスですが、8月末〜9月頃に密かに計算式が変わっていたような -- 2015-09-19 (土) 10:38:27