仕様


このページについて 編集アイコン

このページは超銀河船団の動作仕様に関する記録を残すためのページです。
動作仕様がプレイヤーにとって便利か不便か、都合が良いか悪いかといった問題については取り上げません。
動作が明らかにおかしい、不具合と思われる事象についてはバグ*のページも参照してください。
また、まだ下記に記載されていない仕様もあると思われますので、気づいたことがありましたら随時ページ編集・コメントをお願いします。


現在の仕様 編集アイコン

バージョンアップ実施
2015/07/07(第4回臨時メンテナンスにて実施)
現在のバージョン
1.1.6(1.1.5)
装備品・パートナー情報
これまで、装備品・パートナーをどの隊員が装備しているのかを確認するためには部隊編成にて各隊員の装備を確認する方法しか無かった。
今回の仕様変更により、装備品・パートナーの一覧ページにて当該装備を装備している隊員のアイコンが表示されるようになった。
ちなみにこの変更が行われる前は、装備済みの装備品・パートナーには一律で「[E]」との表示がされていた。
パートナー
パートナーのスタミナの概念がなくなり、休養が必要なくなった
援軍
援軍出撃時にスタミナを5消費する
援軍期間中は何度でも他プレイヤーの援軍を行う
他プレイヤーの援軍を1度行うごとに銀トモポイント(50ポイント)・資源(各20)を受け取る
援軍を受け入れたプレイヤーも銀トモポイント(50ポイント)を受け取る
援軍に出た部隊は出撃後1時間は帰還しない(援軍解除することで帰還は可能)
受け入れる援軍を選択する画面にはこれまで船団レベルが表示されていたが、隊員レベルが表示されるようになった (ReNew)
射程範囲
これまで射程範囲の短かった近接格闘タイプの射程が広がり、射程内に敵がいれば敵の横へ移動して攻撃する
攻撃対象
ミッション中に敵以外の攻撃対象*1がある場合、敵より手前にある対象を先に攻撃する
レベルアップ
これまで、隊員のレベルアップにより最大HPが上昇したときは合わせて現状のHPも変動していたが、このバージョンからレベルアップ時に現状のHPは上昇しなくなった(現状HP500/最大500の隊員がレベルアップで最大HP600になると、現状500/最大600のHPになる)
※バージョンアップ後に変更されていないかは未確認
ミッションの中断(New)
これまで何らかの事情によりミッションを途中終了した場合、次回ゲーム開始時には中断されたミッションの再開が行われていた。
今回から「ミッションの再開」の他に「ミッションの中断」が選択できるようになった。
所属部隊表示(ReNew)
これまで部隊に所属している隊員を隊員一覧や隊員情報で確認すると「[部]」という表示がされていたが、所属する部隊ごとに「[部隊 1]」、「[部隊 2]」…というように所属する部隊番号も表示されるようになった。
スキル解除機能(New)
武器やユニット、パートナーに付与されたスキルが削除できるようになった
ヘルプ画面の表示(ReNew)
これまで、ゲーム画面の下部に表示されていたヘルプがゲーム開始前(OP中、メンテナンス中)にも表示されるようになった。


過去の仕様 編集アイコン



*1 侵攻ミッションでの障害物・侵攻対象物
*2 オープンβ〜第1回定期メンテナンスの間のバージョンは不明
*3 侵攻ミッションでの障害物・侵攻対象物